世界一周ダイヤモンド修行旅行記 第二期シンガポール・インド編③

実質滞在一日で終わったシンガポール。ちょこちょこと来ていたので未練はないのですが、もう一泊してあれこれ食べればよかったかなぁ、、、、と思いましたが、もう後の祭り。デリーに向けて世界一周の旅を続けます。

 

この日のフライト

 

日程    出発    到着     便名  予約クラス  獲得プレミアムポイント

7月20日 シンガポールーデリー   AI381     H       1808

 

シンガポールを8時半に出発することから、6時にホテルに出ることにしました。

けど、駅近くのホーカーが空いていたので、朝から中華料理?風なのをいただきました。

 

ご飯と2品ほどのおかずで300円。かなりお安いです。

f:id:engineer-traveller:20181225014809j:plain
 

 

その後SMRTでチャンギ国際空港へ。 やはりシンガポールは空港までの

移動手段が本当に便利です。こういう空港はホント利用したいし、

トランジットでも出られるのでうれしいですね。

 

 

そんなこんなで、空港に到着。のんびり食事したのと、免税手続きで

ラウンジによる時間が全くありませんでした。なので、ゲートに直行です。

 

そして、目の前に現れたのはエアインディアのB787です。

日本でこそなじみが薄いエアラインですが、関空と成田にそれぞれデリーから

就航しています。

自分は出張時のインド国内移動が多いので、最近お世話になっています。

時間が合えばエアインディアにしておくとスターアライアンスゴールドの

特典が受けられるので、結構便利なのです。

f:id:engineer-traveller:20181225015015j:plain

機内食はというと・・・・・・

 

 

f:id:engineer-traveller:20181225015049j:plain

 

まぁ、インド国内線とさほど変わらない感じです。エアインディアの国際線は

初めてなのですが、外で朝食を食べてきて正解でした。

 

カレーもありますが、スパイスがかなりきつく聞いてるので、洋食を選択。

あと、あまりアルコールの種類などもないので、機内サービスを期待しすぎない方がいいです。

 

 

そんなこんなで、寝て過ごしてあっという間にデリーに到着。

ここで、世界一周は一休みして、この日の晩の飛行機で日本に帰ります。

それでも、12時間くらいあるので、ホテルにチェックインして荷物を

置いて出かけることに。(実際は一泊しないんですけどね。)

  

なので、荷物を置いてエアポートエクスプレスでニューデリー駅へ。

 

f:id:engineer-traveller:20181225015251j:plain

 

駅前がこんな感じ。

f:id:engineer-traveller:20181225015311j:plain

 

まぁ、こんなもんでしょう。駅前にインド国鉄の駅もあるのですが、

インドではあまり冒険したくないので、すぐに中に入って地下鉄で

中心駅にいくことに。

 

f:id:engineer-traveller:20181225015342j:plain

 

そしてついたのがコンノートプレイス。日本でいえば、歌舞伎町や渋谷といった

ところでしょうか。地下街もあるので、八重洲もいいたとえかもしれません。

 

 

久しぶりにコンノートプレイスにきたので、レストランで食事でも。。。。

 

ということで、インドカレーのお店に。 大皿ではないですが、タンドリーとか

豆カレー、チキンカレーなどまんべんなく入ったランチセットに。 

そして、ついでにインドのキングフィッシャービールも。

 


カレーセット

 

 

いや~汗こそだいぶかきますが、やはりインド料理は好きですね。うまいです。

 

汗もだいぶかいて舌も辛い状態なので、やはり甘いものが必要です。

 

f:id:engineer-traveller:20181225015439j:plain

というわけで、定番激甘、ちょっとしたスパイスが効いたクルフィを。

やはりこれも美味。

 

そんなこんなで、もうすでに16時になってしまいました。

深夜1時に出発なので、ホテルに戻って一休みすることにしましょう。



↓よろしければワンクリックお願いいたします

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村