2019年 ファーストフライト 元旦ITM-SDJ搭乗記録

さて 、前回年末年始のお得な帰省手段として、1月1日に帰る方法を

紹介いたしました。これで、今年の年始の帰省をすることにいたしました。

 

お正月のお得な旅行手段はこちらから。

www.engineer-traveler.com

 

 

1月1日 行きつけの飲み屋で年越し飲み会をし、朝帰りして一息ついてから

夕方17時前に搭乗するために、伊丹空港に向かいました。

行きの阪急車内は晴れ着を着た初詣客がいたり、はたまた初売りの福袋を持っている

乗客がいたりと、元旦からまずまずのにぎやかさになっています。

 

今回搭乗するのはANA737便 伊丹(ITM)16:55発 仙台(SDJ)18:05着です。

現在私はANAのダイヤモンドですので、伊丹空港のSuiteラウンジが使用可能です。

しかし、昨年はあまり乗れませんで、ダイヤモンドからプラチナに降格することが

決まっています。降格は今年4月からですので残り三か月でANAを使っていこうかな?

と考えています。

 

さて、ANAのSuiteラウンジについては多くの人がいろいろとレビューを書いて

いらっしゃいますのでそれは、そちらに譲るとして気になったところを少し。

お正月搭乗というだけあって、やはり迎春のポスターが貼ってあります。

 

富士山とANAの飛行機。

f:id:engineer-traveller:20190104171716j:plain

 当然合成だと思いますが、やはり富士山の青+雪の白がANAの青色とマッチして

いい感じに映えています。

 

また、いつもSuiteラウンジにあるのが、

f:id:engineer-traveller:20190104171828j:plain

 

こちら、乗客寄贈の写真になっています。今回は写真ではなく、開運絵馬になって

いますが、季節季節の写真が飾られておりますので、結構好きな場所になっています。

 

また、羽田ではグランドスタッフが晴れ着を着たりしているようですが、

Suiteラウンジでは特にそういったのはありませんでした。時間も16時過ぎて

夕方になってしまっていたからかもしれません。

しかし、途中で和装のスタッフさんがバックヤードに入っていきましたので、

どこかでイベントをしていたのかもしれません。

 

元旦ですので、ちょっとしたお神酒やお雑煮なんかがあったりすると

ちょっとうれしいかな??と思ったのですが、仕方ありません。

 

搭乗ゲート近辺に向かうと、ちょうど出発しようとしているANAの777の

StarWarsジェットがちょうど出発するところでした。

 

f:id:engineer-traveller:20190104171906j:plain

これはまた新年幸先がいい感じ。何かいいことがあるかな?

 

そして、搭乗の時間になりました。多く並んでいたのですが、ANAのダイヤモンドを

使って優先搭乗。やはり、修行の方はこんな路線に乗ってこないので、プラチナや

ダイヤモンドはほとんどいませんでした。

 

乗った飛行機は......

f:id:engineer-traveller:20190104172001j:plain

エアバスのA321中型機の最新鋭機です。

荷物棚にあるLED照明がなかなか素敵な感じを放っていますし、

シートもすごくきれいです。

 

気づいている方は気づいていると思いますが、搭乗した便はANA737便、

搭乗した飛行機はA321と、便名と乗っている飛行機がちぐはぐだなぁ~と

感じてしまう飛行機です。この便、たまに767で運行されることもありますし、

別な時間帯ですとANA733便 (737-300型の略称)がボンバルディア

運行されたりと、ちぐはぐ感を味わえる路線になっています。

一度ぜひとも搭乗してみてください。

 

最新鋭機だけあり、個別モニターもありますし、Wifiも完備。

個人的にはWifiがあればモニタはいらないのでは?と思ってしまうのです。

やはりメンテナンスが大変になりますからね。

 

なにより一番うれしいのは

f:id:engineer-traveller:20190104172106j:plain

USB電源!!

 

これさえあれば、一時間ほどのフライト時間ではありますが、充電をすることが

できますし、心おきなくWifi経由でビデオプログラムを見ることもできます。

 

 

そして、A321で気になるのは、この座席

 

f:id:engineer-traveller:20190104172150j:plain

 

これまでは767でもCAさんとのお見合い席がありましたが、

これはCAさんと完全隣り合ってしまいます。これはちょっとバツが悪いですが

でも気が合うCAさんなら離着陸時に楽しくお話もできそうです。

 

天気も悪くなかったので、各段揺れることなくあっという間に仙台空港に到着。

ゲートは国際線よりの4番ゲートでした。

 

しっかり手荷物引換所では宮城県のマスコット、結び丸が待機してくれていました。

仙台に帰ったぞ~!!と思う瞬間です。

 

f:id:engineer-traveller:20190104172228j:plain

 

2019年のファーストフライトは無事に終了。今年はプラチナ防衛すら怪しい状況

ですので、修行をしようかどうか。はたまたJALにしようか悩んでいる最中です。

↓よろしければワンクリックお願いいたします

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村