世界一周ダイヤモンド修行旅行記 第4期初のヨーロッパ訪問・エジンバラ滞在編⑬

さて、世界一周旅行のメイン、ヨーロッパ訪問です。

やっとこのエジンバラ・ヨーロッパ編が終わりそうです。

途中からの人は、ぜひとも一話目から見てみてください。

www.engineer-traveler.com

 

加えて、ダイヤモンド修行をするきっかけはこちらからご覧ください

www.engineer-traveler.com

 

 

エジンバラフェスティバルフリンジも、ウィスキー蒸留所の観光も行ってきて、

4泊と長かったエジンバラ滞在も終了。

これから一旦フランクフルトに行ったあと、日本に帰国になります。

 

というわけで向かった、エジンバラ空港なのですが... 

 

エジンバラフェスティバルのせいかかなりの混雑!

このままではどのくらいでチェックインができるかわかりません!

 

f:id:engineer-traveller:20190126092107j:plain

 

 

使用するルフトハンザも大行列です。(ボケボケですみません。)

f:id:engineer-traveller:20190126092127j:plain

 

 

 

ですが、左側はゴールドメンバー専用のようですので、

こちらを使わせてもらうことにしました。

持っててよかった、ANAプラチナステイタスです。

 



 

労なく手に入れたチケットです。

f:id:engineer-traveller:20190126092145j:plain

 

 

しっかりとNH※Gが書かれてます。ホントにありがたやです。

 

 

カウンターのおねえ様ちゃんが、ラウンジ名を言ってたのですが、

聞き取りにくかったので、わざわざ書いてくれました。

Aspire Loungeというのが使えるそうです。

f:id:engineer-traveller:20190126092206j:plain



 

ですが、、、、、ラウンジの写真は取り忘れ。すみません。

フランクフルトに行くので、EU圏内なのですがイギリスはシェンゲン

協定対象外なので出国審査があるかな~っと思ったのですが、出るときは

まったく審査なくでした。国内線ラウンジ程度なのかなぁ???と思ったのですが、

ワインとかスナック、軽食がまずまずありました。もちろんスコッチウィスキーも。

 

 

 

驚いたのがレストランのひとつ

Yo Sushiです。

f:id:engineer-traveller:20190126092227j:plain



メニューを見ると、よくある海外のお寿司屋さんなのですが・・・・

 

 

これ、

f:id:engineer-traveller:20190126092248j:plain

 

見えますかね?回転寿司なんです。海外でもあるのにはビックリです。

 

 

一時間ほど待ってルフトハンザのA321に登場です。

ボーディングブリッジはついていますが、席が後ろのほうだったので、

後ろのタラップから搭乗するように指示を受けて、地上に行きました。

こんなこともあるんですね。

f:id:engineer-traveller:20190126092307j:plain



 搭乗率は70%くらい。そこまで満席でもなかったです。

行きのブリュッセル航空と違い、軽食として全員にサンドイッチが出されました。

 

f:id:engineer-traveller:20190126092327j:plain


味のほうは・・・・まぁヨーロッパらしい大味な感じですね。

 

 

 

というわけで、二時間半ほど乗るとあっという間にフランクフルト。

フランクフルトも空港ー駅の間には頻繁に電車が走っていますので、便利です。

 

f:id:engineer-traveller:20190126092421j:plain

 

ちょっと乗るだけで、あっという間にフランクフルト中央駅に到着です。

f:id:engineer-traveller:20190126092442j:plain

 

日の長いヨーロッパの夏ですが、ついたらもう21時。

だいぶ暗くなってました。

 

いよいよ旅の終わりが見えてきました。

↓よろしければワンクリックお願いいたします

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村