カテゴリー
ANA修行

上級会員を目指そう! ANA国内線編②(2019年)

こんにちは!Engineer Travellerです。

 

さて、前回の記事でANA修行に必要なプラチナポイントの獲得方法と仕組みを

解説しました。ここから、修行に向いているお得なフライトを探す方法を考えていきましょう!

 

www.engineer-traveler.com

 

  目次

  • 国内線でお得に修行をするには?
  • お宝運賃を見つける

 

 

  ・国内線でお得に修行をするには??

  プレミアムポイントの計算式や色々な条件を見ていくと、勘のいい人であれば

  プレミアムポイントにお得な運賃や区間が見えてくるはずです。

 

  <<搭乗区間は???>>

   どうしても近距離路線だと距離のわりに高くなってしまいますので、遠方の

  就航地になります。日本国内になりますので、東京出発であれば必然的に

  沖縄・那覇空港石垣島宮古島といった離島へ向かうのが効率のいい区間

  なります。

  また、ANAの国内線最長路線である、札幌~那覇という路線も修行には

  効率が良さそうです。

 

 

  <<使用する運賃は???>>

   普通運賃はどうしても高い運賃になってしまうので、プレミアムポイントの

  運賃倍率が100%であってもあまりうまみはありません。

  積算倍率がそこそこあって、運賃が結構お安い

   ANA Super Value

  といった運賃が一番いいでしょう。

 

 

 さて、それでは実際にHPで運賃を見ながら効率的ルートを考えていきましょう!

 

  • お宝運賃を見つける

  さて、HPで安いお得なフライトを見るのはどうすればいいのでしょうか?

 

  日々の安い運賃を調べていくのは面倒になるので、できれば簡単に調べたい

 ところです。

 そういう時には、区間だけを決めてあげれば一週間分の最安値運賃を簡単に

 見ることができます。

 

 まずは国内線HPを開いて予約画面を出しましょう!

 

  

 

f:id:engineer-traveller:20190209231214p:plain

 

 次に搭乗する日時を選びましょう! ただし、日程は一週間以内とかではなく、

 一か月先とか二か月先を選ぶようにしましょう。

 

 そのとき、検索の詳細に設定する画面がありますので、そこで”検索方法”を

 ”搭乗日で検索”ではなく、”最安値で検索”を選びましょう。

 

 

 そうすると

 

     f:id:engineer-traveller:20190209231247p:plain

  こんな感じで、前後3日間、一週間分の各フライトの安い運賃が出てきます。

  この中からお得なフライトを探せばいいわけです。

  こうしてみると、同じ那覇行きの便でも5/19のANA475便の最安運賃が

  10010円と他の便にくらべて、お安くなっています。

  下のほうも見ていくと、9000円の便が見つかったりもします。

 

  当然ですが、行くだけではだめなので、帰りのフライトも一緒に検索して、

  往復でお安く(お得に)なるようなフライトを探せばいいわけです。

 

  単純に一時間ほどの滞在で往復するのもいいですし、朝早くに行って観光してから

  夜に折り返してくるのもいいですね。

  場合によっては一泊するというのもありかもしれません。

 

  修行という観点では、単純往復を最短時間で繰り返すのが一番効率がいいですが、

  個人的にはせっかくならば楽しく観光もして楽しく修行をしていくのがいいのでは

  ないかな~??と思っています。

 

 さて、次回は実際に修行プランを組み立てていきましょう!

 

 

カテゴリー
ANA修行

上級会員を目指そう! ANA国内線編①(2019年)

こんにちは!Engineer Travellerです。

 

 

 さてさて、先日の記事で、上級会員になるためには?というお話をしました。

www.engineer-traveler.com

www.engineer-traveler.com

 

 

そこでも書きましたが、月に1~2回確実に出張する人であれば

毎年上級会員で居続けられますが、そうでない人は難しいので旅行などに備えて

 

  ”無理やり”

 

 上級会員になるという”修行”をされる方もいます。

 自分も最上級のダイヤモンド会員になるために”修行”をしてたわけです。

 (こういうのを人工ダイヤモンドとか、人工プラチナっていうでしょうか(笑))

 

 

 けど、修行ということはお金を払って飛行機に乗ることですので、

 やはり極力持ち出しは少なくしたいですよね?

 なので、一番効率的なルートを探したくなります。

 

そこで、まずはANAの上級会員になるために、必要なプレミアムポイントの仕組みを

確認していきましょう!

 

<目次>

  • ANAプレミアムポイントの取得条件
  • プレミアムポイントがたまるフライトは?
  • 路線倍率は? 
  • 搭乗ポイントは?
  • 運賃倍率は?

 

 

 

 

  • ANAプレミアムポイントの取得条件

www.ana.co.jp

 

 プレミアムポイントの条件は上のページにも書いてありますが、

 

プレミアムポイント

  = 搭乗区間のマイル x 運賃で決まる倍率 x   路線倍率 

                   + 搭乗ポイント

 

 で決まります。見て分かりますように長く乗ればいいだけでなく、

 運賃と路線で決まってくる”倍率”を掛け合わせていますので、

 この倍率がキーポイントになってきますので、国内・国際線それぞれで

 効率のいい方法を考えていきましょう!

 

  • プレミアムポイントがたまるフライトは?

  さて、国内線を使って修行をする効率がいい方法を考えていきましょう。

  Webにも書いてありますが、第一にプレミアムポイントがたまる条件は

   -ANAANAウィングス運航便

   -提携航空会社のANA便名で登場した場合

  になっています。

f:id:engineer-traveller:20190209104520p:plain

  ちょっとわかりにくいですが、基本的にANAのHPから買う国内航空券は

  提携航空会社でもANA便名が付与されている便ですので、プレミアムポイントが

  たまるようになっています。

 

 

  ただし、Peachやバニラエアだけでなく、そのほかLCCJALについても

  当然ながらANAのプレミアムポイントはたまりませんのでご注意ください。

 

  • 路線倍率は?

 

プレミアムポイント

  = 搭乗区間のマイル x 運賃で決まる倍率 x   路線倍率 

                   + 搭乗ポイント

 

 

  こちらはHPに書いていますが、国内線の路線倍率は一律2倍になります。

  国際線のチケットの距離当たりの運賃が安いのに対して、国内線は距離の割には

  高くなってしまうので、救済?がとられているんでしょうね。

  

 

  • 運賃倍率は?

  運賃倍率はHPにも書いていますが、代表的なものをピックアップすると

  次のようになっています。

 

f:id:engineer-traveller:20190209110717p:plain

  これだけ見てどんな運賃か当てられたら、相当なANAフリークな方ですね(笑)

       それか修行している方かですね。

 

 

  簡単に言えばですが

 

   ・プレミアムクラスの運賃

   ・普通運賃や直前まで買える運賃

 

  ほど倍率が高くなっています。個人包括旅行割引運賃と呼ばれる”パック旅行”に

  使われるような格安運賃は50%と低く倍率が設定されています

 

 

  では、プレミアムクラス運賃ほど”お得に”プレミアムポイントがたまるか?と

  いうとそうではないです。

  例えば、75%が運賃倍率のチケットでも、支払う金額が普通運賃の75%以下で

  あれば安い運賃を取ったほうがお得にプレミアムポイントが貯まっていきます。

 

  なので、購入できるチケットの運賃と実際にたまるプレミアムポイントから

  お得な路線を検証すると、修行も割安に済んでいくわけです。

 

  • 搭乗ポイントは?

 

  搭乗ポイントもHPには載っていますが、ちょっと細かくてわかりにくいです。

f:id:engineer-traveller:20190209114054p:plain

  簡単にまとめてみると

   ・プレミアムクラス運賃のほとんど

   ・3日前~当日まで買えるような運賃

  であれば400ポイント

 

   ・一か月前までに買わなければならないような割引運賃

  であれば0ポイント。 

 

   ・乗り継ぎ運賃

  であれば、一搭乗で200ポイント(乗り継ぎ1回(=2回搭乗)は400ポイント)

 

  となっています。

 

 

  それでは、次回お得な修行方法について考えていきましょう!