上級会員を目指そう! JAL国内線編②

 皆さま、こんにちは!Engineer Travellerです。

 

最近めっきり寒さが緩んできて春目前という感じですね。それに伴って花粉症の

傾向が出てきています。皆さま、体調管理に気を付けていきましょう!

 

さて、ANAの修行に続いてJALの修行についても考えていっています。

前回はJALの修行に必要なFLYONポイントの仕組みについて学びました!

 

www.engineer-traveler.com

 

では、実際にお得に修行をするにはどうすればいいのか考えてみましょう!

 

<目次>

  • 国内線でお得に修行をするには
  • お宝運賃を見つける
  • まとめ

 

  ・国内線でお得に修行をするには??

 

  <<搭乗区間は???>>

  ANAと同じように、プレミアムポイントの計算式や色々な条件を見ていくと、

  勘のいい人であればプレミアムポイントにお得な運賃や区間が見えてきます。

 

  長距離路線  東京 ~ 那覇宮古石垣島等など

 

  ちなみに、JALの運航距離ランキングを作っていくと 

      f:id:engineer-traveller:20190302192028p:plain

  こんな感じになります。これから考えると、東京ー石垣や宮古、沖縄を

中心に乗ったほうが良さそうな予感がします。

では、この辺りを中心にお得な運賃がないか調べていきましょう!

 

  <<使用する運賃は???>>

 FLYONポイントの積算式を見ると、やはり運賃によってポイントが変わるので

 普通運賃がいいのでは??ってなってしまいます。

 けど、そこはANAと同様で、安売り運賃のほうが普通運賃の半額以下であることが

 多いので、安売り運賃を狙って予約するといいと思います。

 

 さて、それでは実際にHPで運賃を見ながら効率的ルートを考えていきましょう!

 

  • お宝運賃を見つける

  というわけで、JALの割引運賃である”先得運賃”を狙って効率的な修行ができないか

 考えてみましょう!

 

 けど、いきなり適当な日付を調べても仕方がないので、JALのHPにある先得

 カレンダーをチェックしましょう!
www.jal.co.jp

  

  例えば、羽田ー那覇を検索すると。。。。。

 

   f:id:engineer-traveller:20190302232426p:plain

                     ※3月1日に調べました。

  こんな感じで、その日ごとの最安運賃を調べてくれます。こうしてみるとGWに

  高いのはしょうがないですが、4月中の土日であっても8800円程度から買える

 ようです。でも、ここで表示されているのはあくまでもその日の売り出し時の

 最安運賃ですので、空きがあるかどうかはその日時をクリックして確認する必要が

 あります。

 

 では、最長路線、羽田ー石垣や宮古ではどうなるのでしょうか?検索して

 みましょう。

 

 宮古はこちら

  f:id:engineer-traveller:20190302232936p:plain

 石垣はこちら

   f:id:engineer-traveller:20190302233226p:plain

 

  こうしてみると、宮古と石垣は平日はそこそこ安いですが、金曜とか土曜日に

  なると高くなっています。 逆方向を見ていませんが、帰りは土日が高いはずです

 

  これは、一日1~2便しか直行便が飛んでないので、そこまで安くする必要も

  ないのだと思われます。 なので、平日に休める人ならば修行できるのでしょうが

  土日しか休めないような普通の会社員には向かない修行ルートだと分かります。

 

 

 では、実際に先得運賃・(参考までに普通運賃・特便割引も比較してみました。)

 

 沖縄・那覇空港の例

f:id:engineer-traveller:20190303000534p:plain

                      ※3/1検索 (ファーストクラスは別便の値段です。)

 

 石垣島の例

f:id:engineer-traveller:20190303000554p:plain

                     ※3/1検索 (ファーストクラスは設定なし。)

 

 まずは、石垣島ですが土日では高くなりすぎるので、5/16(木曜日)で検索して

います。土日は高くなりすぎてしまうので、省略しました。 

 しかし、平日でもいいのであればまだ安い先得運賃を往復とも購入することが

可能ですし、なにより1FLYONポイント(FOP)の値段(単価)が5.44円と、

那覇などに比べてダントツに安いです。こうすれば14往復ほどでJALの上級会員

(サファイヤ)になることができます。

 

 けど、土日にしか時間が取れない人の場合は、沖縄・那覇空港に行くのが

いいでしょう。実際に普通席で往復をすると、FOP単価が6.58円になっています。

石垣よりは2割増しになってしまいますが、仕方ないです。

 また、ClassJを利用してみると、FOPが単価が6.41円と若干下がりました。これは

追加の1000円でFOPが10% (200FOP)増えますので、効率が良くなったわけです。

 

 ちなみにファーストクラスはあまり割引運賃が出ていないため、FOP単価が

10円前後~と若干高めになってしまいますので、お得な修行には向いていません。

できるだけ回数を少なく済ませたい!お金は関係ない!という人向けになっています。

 

 

  • まとめ

  というわけで、JALの国内線で修行をするのであれば、休日のみであれば

 羽田ー那覇 の先得運賃

  を利用して修行をしていくと効率的になりそうです。平日が休めるのであれば

 羽田ー石垣 の先得運賃

  も修行にはおススメになります。

 

 では次に、JALの国際線を使った・・・・と行きたいところですが、次回別なJAL

 修行方法について説明していきましょう!

↓よろしければワンクリックお願いいたします

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村