プレスリリースから平成を振り返る JAL編

 

こんばんわ。Engineer Travellerです。

平成もあと残すところわずか2日。新たに始まる令和が良い時代になることをひとえに願っています。

さて、昨日から始めた”プレスリリースから平成を振り返る”JAL編をお届けしましょう

 

ちなみにANA編はこちら

https://www.engineer-traveler.com/entry/heisei1

 

 

 

JAL/JAS経営統合・国内二強時代へ

 経営が悪化していたJAS日本エアシステム)の救済?という形で出てきたのが、JALの支援。まず手始めに始めたのが共同のチェックインカウンター

JAL/JAS浜松町駅チェックインカウンターのデザイン統一(2001年(平成13年)5月)

 というか、浜松町駅にチェックインカウンターがあったんですね。インタウンチェックインは海外でもやっていましたが、預け荷物はどうしてたんでしょうか・・・・。

 

その後、経営支援は深い形になり

共同持ち株会社の設立について(2001年(平成13年)11月)

日本航空・日本エアシステム、統合の具体的内容に合意!!(2002年(平成14年)1月)

 JALJASはついに日本航空グループに一本化。現在のJALになっています。これによって、国内大手はJALANAになり、寡占化が進んでいったのは事実ですが一方でサービスを競い合うようにもなったので、これはこれでよかったのかなぁと思っています。

 

 

JALワンワールド加盟!

JAL、「ワンワールド」への加盟方針を決定 | プレスリリース | JAL企業サイト(2005年(平成17年)10月)

JAL、ワンワールドへ正式加盟! | プレスリリース | JAL企業サイト(2007年(平成19年)2月)

 ANAスターアライアンス加盟から遅れること7年。JALワンワールドへ加入します。航空連合の流れができていたと思うので、加盟が7年ずれたのはなぜか気になってしまいます。JAL/JASの統合があったのでそちらに集中したり、システムの統合などがあったからなんでしょうか???

 ワンワールド加盟を機に各社との共同運航などの連携を増やしていきネットワークの拡大を図っていくことになりました。

 

 

 

機材更新 YS-11の運航終了・7E7導入

JAC、「ありがとう日本の翼YS-11キャンペーン」を展開 | プレスリリース | JAL企業サイト(2006年(平成18年)2月)

JAC、12月8日より「YS-11特別塗装機」を路線投入 | プレスリリース | JAL企業サイト(2005年(平成17年)11月)

 YS-11型機後継機、DASH8シリーズ400型機に決定(2001年(平成13年)8月) 

 純日本製の旅客機YS-11型機ですが、紆余曲折があり多く売られた機種ではありませんでした。 そのうち日本で旅客機として最後まで残っていた、YS-11型機がJACから引退したのが、2006年9月。それに合わせて、特別塗装機をJACで準備してくれました。自分も気になって、わざわざ福岡ー熊本で乗りに行ったのを覚えています。写真なかったかなぁ。。。。。

 

YS-11型機の置き換えが決まったのが2001年(平成13年)のJAS時代ということで、機材の入れ替えにも数年かかるという、鉄道や航空共通の課題です。この間にいろいろと市場が変わると大変です。

日本製旅客機に関してはその後、

 

MRJ 32機の購入について正式契約を締結 初号機引渡しは2021年を予定 | プレスリリース | JAL企業サイト(2015年(平成27年)1月)

 

三菱飛行機製のMRJ発注して、いずれJALの翼のラインナップに復活してくれることでしょう。

 

JAL、新中型機としてボーイング社7E7型機の導入方針を決定!(2004年(平成16年)12月)

 ANAボーイング7E7の導入発表から遅れること8か月。JALでもボーイング7E7の導入を発表しました。確定30機とANAの50機よりは少ないものの、747の大型機需要から、787や767の中型機需要が出てきたのもこの時期でしょうか。

 

そのほか時代を感じるサービス

国際線ビジネスクラスにてポータブルDVDプレーヤー貸出サービスを実施(2001年3月)

 今ではエコノミークラスでも......下手したら国内線でもプライベートモニターが当たり前ですが、平成初期の国際線ではモニタはなくDVDプレイヤーの貸し出しから始まっているようです。

 

 

JALキューバのチャーター便運航(2000年3月)

便出発日

経路

81 ()

85 ()

89 (水)

813(日)

 

関西16:00(*バンクーバー着09:10/11:00)-ハバナ19:50

 

便出発日

経路

85 (土)

89 (水)

813(日)

817(木)

 

ハバナ22:50(*バンクーバー着02:10/04:00)-**関西06:00

 チャーター便ではありますが、キューバへの直行便(バンクーバーのテクニカルランディング込み)を飛ばしてたのは意外だったのでご紹介。やはりワンストップするのはカナダでアメリカではないのは、外交の影響なんでしょうか?

 

まとめ

JALもいろいろと見れば見るほど、面白いプレスリリースが出てきます。ANAと同じく令和を振り返っていいプレスリリースが出てくれることを願っています。

 

 

↓よろしければワンクリックお願いいたします

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

↓よろしければワンクリックお願いいたします

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村