制度改定直前! ふるさと納税を使って修行の準備を!

 

4月中旬にもご紹介しました、ふるさと納税の制度改定直前のお話。ついに残り3週間になってしまいました。これからは、いくつかの自治体がふるさと納税の対象外になってしまう可能性があります。

今であれば、ご希望の返礼品がもらえますので忘れなくしておきましょう!

 

www.engineer-traveler.com

 

 せっかくなので、これを何とか修行に活かせないかなぁ???と思ったので、一つのプランをご紹介いたします。

 

 

 

ふるさと納税の仕組み(おさらい)

 まず簡単にふるさと納税の仕組みを確認しましょう!

 

 普段、我々は居住地の自治体に対して住民税を納税していますが、居住地以外の自治体に寄付を行う制度です。

 

    f:id:engineer-traveller:20190330080142p:plain

 

 すると、寄付をした自治体から寄付者の希望に応じて、返礼品が送られてきます。この時、返礼品の金額は大体2~3割程度が目安になっています。昨年まででしたら、5割程度の返礼品を送っていた自治体もありましたが、、、、もう自粛になっています。

 

 

このままですと、3割程度の返礼品がもらえるだけですので、得はありません。ですが、2020年の確定申告を行うと......

f:id:engineer-traveller:20190330082707p:plain

 

  2019年の所得税の一部が還付され、さらに2020年の住民税も減免されるようになります。この時寄付額をうまく調整すれば、寄付額から2000円差し引いた額が所得税還付と住民税減免があります。

 f:id:engineer-traveller:20190330085355p:plain

 

 

  また、確定申告が面倒だ!!という人は、あらかじめワンストップ特例制度を利用すれば、所得税還付はありませんが、住民税の減免が多くなり確定申告と同じ状態になります。

 

ただし、条件があって

 

寄付した自治体は最大で5自治体まで

ワンストップ特例適用の書面を提出する 

 

 という条件です。

 

海外発券修行に活用

 では、これをどのように修行に利用するのか??

 以前は大手旅行代理店の旅行券に交換できましたが、今はそのようなプランはありません。

 

 

修行プランおさらい

 JALJGC修行も、ANASFC修行も海外発券、、、特にクアラルンプール発券がかなりお得な修行ルートになっていることは紹介しました。
www.engineer-traveler.com 

www.engineer-traveler.com

 

ですが、クアラルンプールまで何とか自力で行かなければなりません。そのような人のためのプランです。

 

ピーチポイント交換プラン 

 

まずは、いま一番お得なふるさと納税のサイトになっている、大阪府泉佐野市のふるさと納税です。

 

このサイトであれば、最大で30%分の還元(+20%分のアマゾンギフト券)が受けられます。返礼品の中にピーチポイントに引換が可能です。すると1ポイント1円でピーチの航空券の支払いに割り当てが可能です。
www.flypeach.com

 

これを利用してクアラルンプールに行ければいいのですが、残念ながらいけませんので近くのバンコクや香港に行くことができます。

ちなみに、バンコクへは沖縄・那覇空港からのみですので注意が必要です。

   f:id:engineer-traveller:20190508215205p:plain

 

1.3万円くらいで那覇からバンコクに行けるようですね。この費用が最小で0円(ピーチポイント)になるわけです。あとは、バンコクからクアラルンプールに行けばいいので、大体1万円弱になります。

 

          f:id:engineer-traveller:20190508222803p:plain

 

 

 AirAsiaXでセール運賃なら安いかもしれませんが、普段の運賃なら1.5万円前後ですので、お得には行けるはずです。

 

そのほかふるさと納税

 

 今回は修行に特化したプランを紹介しましたが、日用品を扱うような自治体もあります。5月末までの寄付であれば現在の返礼品は受け取れますので、自分の好みに合う返礼品がないか探しておきましょう~!!

 

 

 

<ふるなびx飯山市

  パソコンのmouseやモニタのiiyamaなんかを作っている飯山市ふるさと納税。そのほかポータルサイトらしくいろいろと載っています。 納税額の最大4%をAmazonギフト券でも還元してくれるので、結構重宝しています。

 

 

 さとふる

こちらも大手のふるさと納税ポータルサイト。日本全国、一番多くの自治体を網羅しているんじゃないでしょうか?

 

高知県馬路村>

umaji-furusato.jp

 高知県の山奥の村、馬路村のサイト。 おススメはゆずジュースをはじめとするゆず製品ですが、Engineer Travellerは木のバッグmonaccaシリーズとよく引き換えています。

 

大阪府泉佐野市>

 

 

↓よろしければワンクリックお願いいたします

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村