世界一周修行最終章 ~本当の世界一周~ ヨーロッパ・アメリカ編①

 

2015年のGWから始まった世界一周ダイヤモンド旅行もついに最終章。今回は日本を出発して、ヨーロッパ⇒アメリカ⇒日本と本当に世界一周をしてきます。

 

最終の計画はこちら

www.engineer-traveler.com

 

世界一周修行を思いついいたきっかけはこちら

www.engineer-traveler.com

 

 

 

 

フライト一覧

 

日程 出発地 到着地 便名 予約クラス 獲得PP
12月27日 伊丹 成田 NH2156 Y 560
12月27日 成田 デュッセルドルフ NH209 M 6328
12月30日 フランクフルト ニューヨークJFK UA5841(LH400) H 2690
12月31日 ニューアーク オーランド UA434 H 666
1月2日 オーランド ヒューストン UA1763 H 593
1月2日 ヒューストン 成田 NH173 M 7058

青字:8月分ヨーロッパ発 日本行きの復路

赤字:世界一周航空券

 

 

最終章のはじまり

まずは伊丹空港を出発・・・ビジネスクラスに乗ります! 

まずは世界一周旅行を中断した地、フランクフルトに行く必要がありますが、せっかくなので・・・・ということで、同じドイツでもデュッセルドルフに行って、ビールを飲むことに…やはり、修行といえども楽しみが必要ですからね。

      f:id:engineer-traveller:20190508191303j:plain

というわけで、本拠地の伊丹空港からデュッセルドルフ行きが出る成田空港に向かいます。伊丹~成田と言えば、朝伊丹空港を出発するNH2156便(現在はNH2176便)はその”道”の人には有名なお得なフライトになっています。

それは・・・・

 

     f:id:engineer-traveller:20190508192053j:plain

運が良ければ普通席の予約であっても、ビジネスクラスに座れてしまうお得なフライトです。機材も......

      20190508192540

 

 

 

ちょっとわかりにくいですが、国際線用に飛んでいる767-300ERの機材を使っています。なぜこんなことが起きるかというと、成田空港には多くの国際線機材が集まってきますが、多くの便が早朝到着して午前中に出発していくか、夕方に到着して夜間に出発していきます。

 

 

f:id:engineer-traveller:20190508193938p:plain

 

 機材がちょうどならいいのですが、予備機材もありますしメンテナンスもしなければなりません。ですが、成田空港にずっと置いていると、メンテナンスのキャパがオーバーしてしまったり、置く場所が必要になってきます。

 

 だったら、飛ばしたらいいんじゃない?近くに

 

 となって、国際線機材が国内線に入ったりします。ですが、ビジネスクラスと言っても一時間くらいですし食事もサービスしませんので、普通席・エコノミークラスとして開放されているわけです。

 早く予約すれば、この席を予約できますし上級会員だけ指定できることがありますので、こんなフライトは要チェックです。現在このNH2176便(NH2179便)は国際線の777-300ERが入っているようですので、スタッガードシートのビジネスクラスに座れますし、ファーストクラス座席はプレミアムクラスでちょっとお金を支払えば座れるようになっています。

 

 成田空港到着・スイートラウンジへ

この時も全然ラウンジの様子は撮っていませんでした。。。が、第四サテライトからの写真を一枚! 今回はここに写っている、787-8 JA822Aに搭乗することになりました。

 

f:id:engineer-traveller:20190508194840j:plain

 

 

 

プレミアムエコノミーに搭乗

アップグレードポイントもあり、アップグレードできましたがポイントが少ないのでお楽しみは後にとっておいて・・・上級会員の特典であった無償でのプレエコアップグレードを利用してプレミアムエコノミー(PY)に搭乗です。

 

      f:id:engineer-traveller:20190508200147j:plain


 当時よく乗っていたデリー便ですが、767-300ERでしたので、PYがなくアップグレードの恩恵にはあずかれませんでした。現在は長距離使用の787が入りますので、PYもありますが、結構満席が多くアップグレードはほとんどできません。

 今後上級会員のアップグレードもできなくなりますので、乗るならお早めに~~

 

 

     f:id:engineer-traveller:20190508200627j:plain 

 

 デュッセルドルフまでは約12時間。冬場の西回りなので結構時間がかかります

 これだけ長いので、食事は二回分出てきますが、PYなのでエコノミークラスと全く変わらずのお食事で、こちらは楽しみが少ないです。

      f:id:engineer-traveller:20190508200917j:plain

デュッセルドルフ到着

 テレビを見たり、寝てしまえば結果的にあっという間についてしまいます。さすがに冬場のヨーロッパなので、陽が沈むのも早く16じくらいなのにほぼ日没です。   

     f:id:engineer-traveller:20190508200802j:plain  

 

 

  到着日はあまり動けないので、早めにホテルに行って疲れを取るようにして、翌日に動きましょう!

 

 

↓よろしければワンクリックお願いいたします

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

 

↓よろしければワンクリックお願いいたします

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村