カテゴリー
お得な生活 クレジットカード

独自検証! 海外でのクレジットカード利用 どのブランドがおトク?

こんばんわ!Engineer Travellerです。

 

4月末にかけて出張とヨーロッパに旅行と行ってきました。海外に行くと必要になってくるのがクレジットカードです。特にそこそこのホテルに泊まろうとすると、チェックイン時に

クレジットカードを提示してください

って言われたりします。そういう時に使えるクレジットカードを一枚持っておくと何かと便利になります。

 

 

海外でこそカードを使おう

    f:id:engineer-traveller:20190625220648j:plain

カードのメリット

 国内でもコンビニをはじめ、クレジットカードがつかえます。iphoneiPadを使ってクレジットカードが使えたりして、使えるお店が拡大してきました。

 ですが、日本に比べたら海外ではクレジットカードが当たり前の世界で、コンビニやレストランは当然ながら、スタバ・自動販売機などなど多岐にわたっています。

 海外出張や海外旅行に行っていると、こんなことがメリットになっています

 

  • 持ち歩く現金が少なくて済む。
  • 両替する金額が少なくて済む。
  • 両替レートがおトク
  • レストランなどで現金の残額を気にしなくて済む。
  • カードによって無料で保険がついている

  大きなところがメリットになっているので、Engineer Traveller的には何種類かカードを作って場合に応じてお得なのを使うようにしています。

不正使用が怖いでしょ?

 クレジットカードを使わずに現金を通しているが心配しているのは

でもクレジットカードは不正利用とかされたら大変でしょ??

 ってことです。ですが、大抵のクレジットカードは現金よりも絶対に安全です。

 不正利用されて即時にカード会社に連絡すれば、使用者に落ち度がない限りは保険でカバーされるので、払う必要はありません。ですが、現金は盗まれたら一巻の終わり。二度と戻ってきませんし、補償はありません。

 

 そういう意味ではカードは安全な決済手段の一つと言えます。

 ※ただし、支払いの時に気を付けなければいけない時もありますけどね。

 

 

クレジットカードの基本

 カードの仕組み

 あのプラスチックのカード一枚で、いろいろなものを買ったりできるのは結構不思議だったりしますね。クレジットカードの

      ”クレジット”

というのは

      ”信用”

という意味ですので、”持っている人の信用性を示すカード”という意味になります。なので、カードを見せることでカード会社が信用で立替払いをしてくれるおかげで、商品が買えたり食事ができるわけです。

 

 イシュアとアクワイア

 この時に重要になるのがカードの

イシュア

アクワイア

 

本当はカードを発行している会社(イシュア)が、お店と契約して立替払いをできるようにするのがいいのですが、お店が数多くなってくると、イシュアが個別にお店と契約するのが難しくなってきます。

 そこで出てくるのが、アクワイアラと呼ばれる加盟店をまとめていく代理店になります。このアクワイアラとイシュアがやり取りしあって、立替払いをしていくのがクレジットカードの基本的な仕組みになります。

f:id:engineer-traveller:20190625233913p:plain

 国際ブランド

 けど、このアクワイアラとイシュアの契約も日本国内ならいいのですが、日本のイシュアとアメリカのアクワイアラが個別に契約をすることがまた難しくなってきます。

そこで、違う国(もちろん国内も含めて)との橋渡しをするのが”国際ブランド”の役割になります。

f:id:engineer-traveller:20190625230501p:plain

 国際ブランド の有名なところは

 

 がありますが、日本人に身近な存在で行けばJCBVISAの2種類ではないのでしょうか?こういった国際ブランドが書いてあるカードを持っていれば安心ですが、たまにJCBだけ!とか、VISAだけ!とかいう加盟店もありますので、複数ブランドを持つのもいいはずです。

お得なブランドはどこだ?

 計上レートを確認

 海外でカードを使うと外貨を円に換える必要があります。この時のレートが悪いと支払い金額が多くなってしまいますし、逆に良いと支払いも少なくなります。

 海外での利用分は

現地通貨利用分 x レート x イシュア事務手数料

 になりますが、イシュアの事務手数料はいろいろとありますので、国際ブランド毎のレートを確認したいと思います。

 なお、参考にしたのは国際ブランドで過去の履歴が確認できる

 JCBBase Rate (各国通貨と米ドルとのレート)

 VISA:Currency Exchange Calculator

 Master:Currency Converter

の3ブランドを比較してみたところこんな感じになりました。

 

<USD>

f:id:engineer-traveller:20190626004206p:plain

 

 <EURO>

f:id:engineer-traveller:20190626005046p:plain

 意外とオトクそうなJCB 

 黒線が実勢レートなので、これよりも悪くなることが多いです。こうしてみると、比較的赤のJCBは奮闘していて、ほかの2ブランドに比べてレートが良さそうです。一方他の2ブランドはちょっと高めに設定されています。

 次にレートが黒線に近いのは、微妙でVISAとMasterがほぼ拮抗していることがうかがえます。

 海外レートがいいMasterカード

というイメージがあるEngineer Travellerですが、案外JCBが健闘しているのが正直なところです。

 

VISAとMasterのレートにタイムラグが 

 よくよく見るとVISAとMasterカードのレートを見てみると若干シフトしたようなグラフになっていることがうかがえます。 実際にWebサイトで土曜日や日曜日のレートを確認してみると

 VISA  ⇒ 週明け月曜日のレートが適用される

 Master  ⇒ 週末の金曜日のレートが適用される

 

ようになっているようです。平日でも同じような傾向が出ているみたいですね。

実際に検証してみる必要があるかもしれませんが、これが本当ならば、VISAかMasterしか使えないお店では・・・・

 円安方向にレートが動いているとき ⇒ より円高が適用されるMasterカード

 円高方向にレートが動いているとき ⇒ より円安が適用されるVISAカード

 

が良さそうです。

 

 

 

まとめ

 Masterがお得というイメージもありましたが、案外海外でもJCBがオトクそうなのが見えてきました。VISAとMasterも面白い特性がわかってきましたので、レートを考えながら使うカードを選択するとお得に旅行ができそうです。

 

 次回はそれぞれのブランドでオトクそうなカードを見ていきたいと思います。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

カテゴリー
ANA お得な旅行手段

ANAも来た! 8月からの燃油サーチャージは増額へ

こんにちわ!Engineer Travellerです。

JALサーチャージ増額は先日発表されましたが、

 

www.engineer-traveler.com

 

ANAも先週金曜日に発表されていました。

右にならえ!!状態になっているので、同じ金額に増額されるだろうとは思っていましたが、やはり増額になっていました。どのくらいになったのかちょっと確認することにしました。

 

 

 

 

 

8月の以降の発券でサーチャージ増額

 

さて、実際どのくらい増額されるのでしょうか?

f:id:engineer-traveller:20190622172506p:plain

大体、30~40%増ということで、JALの増額と全く同じです。修行僧がよく使われるクアラルンプール線であれば、片道2000円・往復4000円増額、4月と比べると片道3500円・往復7000円の増額になっています。じわじわと上がってきていますね。

 

 

修行への影響は?

肝心の修行に対してはどのような影響があるのでしょうか?

 

www.engineer-traveler.com

 

こちらで、4月に下がった時のPP単価を確認してみましたが、

f:id:engineer-traveller:20190404004235p:plain

 

日本出発の修行区間を考えていくと、一番効率の良かったシドニーのプレミアムエコノミーでも11.9円/PP。オセアニア路線は往復で14000円増額になりますので、PP単価は16円になります。依然として、PP単価10円越えの状況は続いていますので、あまりうまみがなさそうな気がします。

 

では海外発券のほうはどうかと言えば・・・・

f:id:engineer-traveller:20190622172605p:plain

JALと同じく、約50%の値上げで、据え置きだった6月から増額されることになりました。修行僧おなじみのマレーシア路線でいえば、片道18ドル・往復36ドルですので、往復約4000円の増額になります。

 一番PP単価が良かった、マレーシアのプレミアムエコノミーでいくと、PP単価が6.93円から7.20円に上がりますので、海外発券で修行される方は7月までに購入されることをお勧めします。

 

 

 

 

まとめ

JALANAもじわじわ上がってきていますし、これからも原油の上がりそうな雰囲気もありますので、年末に向けて出かける計画がある人や、来年の修行を考えているのであれば、7月までに購入されることをお勧めします。

 

カテゴリー
JAL JAL修行 お得な旅行手段

海外発券にも影響が! JALの8月からの燃油サーチャージは増額へ。

こんばんわ!Engineer Travellerです。

おとといJAL燃油サーチャージのプレスリリースが出ていました。実は前回の記事で8月からの発券分はどうなるか??を予想していました。

予想通り8月は増額となりましたので、詳細を確認してみました。

 

www.engineer-traveler.com

 

 

 

 

 

8月からのサーチャージJALは増額

今年の4月に大きくサーチャージが低下して、そこから少し戻ったという感じでしたが、今回の8月分のサーチャージ増額でじわりじわりと上がってきていることが如実になってきました。

f:id:engineer-traveller:20190621055506p:plain

 こんな感じになっています。修行僧がよく使っている、シンガポールやクアラルンプール路線で行くと、4500円が6500円に変わるということで往復にすると4000円の増額。4月からにすると往復で7000円増額になっています。

 チケットの種類にもよりますが、沖縄発のエコノミークラスで修行されていると最安運賃が9万円前後ですので、増額分は約4%(4月からみると7%)

海外発券のサーチャージは??

  では、海外発券の場合はどうなっているのか?と思って調べてみると……

f:id:engineer-traveller:20190621062041p:plain

 

  前回の改定時は海外発券の燃油サーチャージは変わらずだったのですが、今回は見事に上がっていて、その額は約1.5倍に。

 修行される方がよく使うクアラルンプールやシンガポールで見てみると、片道18米ドル増額ということで、往復で36米ドル(約4000円)の増額になります。今回は海外発券にも影響が出てくるということで、海外発券の修行中は早めの発券が必要ですね。

 

 でも、、、、

燃油サーチャージって燃料が上がったら上がるのに、何で日本発券と海外発券では異なる動きだったの??

 

  と思っている方が多いはずです。これは日本発のチケットと海外発のチケットでは燃油サーチャージの基準がちょっと違います。

 

サーチャージを決める要素は?

さて、どうやってサーチャージの値段を決めているのでしょうか?JALのHPをちょっと調べてみると…… 

www.jal.co.jp

 

そこには、日本発の旅程の場合は

航空燃油(シンガポールケロシン)の各日のスポット価格の2カ月平均に、同じ2カ月の為替レート平均で円換算した価格によって適用額を確定し、2カ月間固定いたします。

とのこと、では海外発の旅程は・・・・・というと

航空燃油(シンガポールケロシン)の各日のスポット価格の2カ月平均によって適用額を確定し、2カ月間固定いたします。
額改定を行う場合には、関係国政府に認可申請いたします。なお、2カ月間の平均燃油価格が1バレル当たり60米ドルを下回った場合は、「燃油特別付加運賃」を適用いたしません。

 

海外発の旅程は、燃油価格の二か月平均(米ドル)でカウントされるのに対して、日本発旅程の場合は、燃油価格の二か月平均に加えて、為替レートの二か月平均価格を掛け合わせて、日本円に変えた額で判定しています。

海外発の旅程は、とことん利用してほしいので現地価格にさらに変換はせず米ドルでカウント。利用客の多い日本については、為替影響を少なくするために日本円換算でやっているのが実情です。

 

 本当は燃油価格は米ドルでは下がりすぎてたので、収益確保のために円貨換算してたというのが実情になっていると私は思っています(笑)

これからのサーチャージはどうなるか?

ここ最近のドル円レートを見ると

 

 

f:id:engineer-traveller:20190621060614p:plain

 8月分サーチャージを決める4~5月のレートは後半に向けてじわりじわりと円高に進んでいるようです。また、先日もFRBが年内の利下げを示唆したので、さらに円高方向に向かいました。

 なので、日本発券では下がる可能性もあるかな?? (今回の発表では円レートが110.77円、燃油価格は9073円でしたので、1%下がれば9000円を切って燃油サーチャージは下がります。)

 とも思いますが、今朝がたのニュースで

jp.reuters.com

 ホルムズ海峡でのタンカー襲撃事故と、その後のアメリカーイランの関係悪化もあり原油価格が上がっているので、燃油サーチャージ

   日本発券は維持 

   海外発券は上がりそうだけど、何とか維持?

 

かなぁ・・・・と予想しています。8月後半の発表を待ちましょう。

(為替は素人考えなので、各自の責任で確認してください。)

 

stocks.finance.yahoo.co.jp

 

まとめ

国際線を使った修行をされている方には影響ありですので、修行の発券は7月末までに終えてしまうようにしましょう!

 

 

その辺り、JALの修行についてはこちらにてまとめています。

www.engineer-traveler.com

 

 

 

また、お得に修行するためには陸マイル活動が必要ですので、各ポイントサイトの登録をお忘れなく!

 

 JALならMoppyの登録をお忘れなく

     モッピー!お金がたまるポイントサイト 

 

www.engineer-traveler.com

 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチちょびリッチ 左のリンクから登録すれば500PTもらえます。

 

 

 

www.engineer-traveler.com

 

↓よろしければワンクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

 

カテゴリー
ANA お得な旅行手段

4回目発表 ANAのトクたびマイル もっと目玉を!!

こんにちわ!Engineer Travellerです。

 

先週に引き続き、今週もトクたびマイルが発表されました。先週は所用で高知に行く予定だったので、しっかりと利用させてもらいました。今週も行くので、対象であれば嬉しいな~なんて思ってましたが、どのような区間が設定されたのか確認してみました。

 

www.ana.co.jp

 

ちなみに、第1~3回目の時の記事が、こちらです。

 



 

 

 

 

トクたびマイルとは?

さて、トクたびマイルとはなんでしょう???

f:id:engineer-traveller:20190515013019p:plain

 

2019年度限定企画! 今週のトクたびマイルでは対象期間中、対象路線の中から通常のマイル数より少ないマイルでANA国内線特典航空券がご利用いただけます。

 

特典航空券を利用するには、往復で最低で10000マイル必要ですが、それが最小で6000マイルで済むお得なプランになっています。

 

ANA以外のポイントなどに交換されて交換先に対価を支払うくらいなら、格安のマイルで空いている路線に人を乗せていこう!

 というANAの想いも見れ隠れしていますね。この辺はJAL”どこかにマイル”と同じですね。

www.jal.co.jp

 

 

今回発表された区間は?

ANAによると

<トクたびマイルのスケジュール>

予約発券期間:2019年6月19日(水)~6月25日(火)
対象搭乗期間:2019年6月20日(木)~6月26日(水)

  • ※キャンペーン対象路線、必要マイル数は対象搭乗期間の開始日2日前の17時ごろにホームページにてご案内いたします。

対象区間とマイルは2日前に発表ということで、昨日18日にまた発表されました。今回もまた目立った路線があるといいな~という淡い期待を持って発表をみたのですが・・・・

トクたび
マイル
区間
3000
マイル
東京(羽田) 能登
新潟
名古屋(中部) 新潟
松山
大阪(伊丹) 松山
福岡 宮崎
4500
マイル
東京(羽田) 大館能代
米子
鳥取
松山
佐賀
鹿児島
東京(羽田・成田) 札幌
大阪(伊丹) 秋田
仙台
長崎
名古屋(中部) 熊本
広島 沖縄(那覇
6000
マイル
今回も設定なし

 

3000マイルが6路線

4500マイルが13路線

6000マイルが0路線 

 (大阪の伊丹・関西・神戸、東京の羽田・成田は別カウント)

 

となったようです。前回とほぼ同じ19路線の設定

また、前回面白いと思った広島~那覇が今回も設定されているようですが、那覇線は名古屋も羽田も、大阪も設定がありません。梅雨シーズンですので、搭乗率が低いので利用促進をしたほうがいいのでは???と思ってしまうのですが、なかなか設定されません。

また、今回は松山と新潟がよく出てきています。大阪・名古屋からそれぞれ出ていますし、松山へは東京・羽田からも出ています。観光振興の一環も兼ねているのでしょうかね。

そして、前回同様6000マイルの設定は全くありませんでした。ここは残念ですね。

 

おトク度はどのくらい?

では、実際お得なのか?お得ならどのくらいなのでしょう?6月のこの時期はレギュラーシーズンですので、普通の特典航空券のレギュラーシーズンと比較してみました。 

f:id:engineer-traveller:20190619012124p:plain

  

通常の特典航空券と比較すると50%引き~33%引きと、長距離ほど割引率が減っていて、インパクトがないのは過去3回と全く同じの状況。

そして、相変わらず必要マイルは特典航空券のマイルレンジと一緒になっています。今後もこのままでいくのでしょうか?? JALのどこかにマイルと比べるとインパクトに欠けてしまいます。

 梅雨時期になっていますので、石垣までのフライトをトクたびマイルに設定してくれるとめちゃくちゃインパクトがあると思うのですけどね。

 

7月のトクたびマイルの期間も発表

7月の対象期間

さて、今回合わせて7月のトクたびマイルの期間が発表されました。対象の期間は・・・・

 

予約発券期間:2019年7月3日(水)~7月9日(火)
対象搭乗期間:2019年7月4日(木)~7月10日(水)

 

7月の第一週目だけが対象で、あとは3連休もありますから対象外になったりしているようです。ですが、せっかく設定したトクたびマイルですので、こういう期間こそ設定してマイルを使ってもらった方がいいと思うのですが・・・・

どうも、ANAはそのあたりのチャレンジはしないようですね。

 

8月の対象期間は?(予想です)

 では、8月はいつくらいに設定されるのでしょうか??当然発表は一か月後なのでまだわかりませんが、おそらく8月30日前後の一週間だけ、繁忙期は設定なしになるんでしょうね、きっと。

 

まとめ

 トクたびマイルはが~~~~っつりオトクという感じが相変わらずありません。ですが、通常よりは安いマイルで行けますし、通常のANA特典航空券と同じく前日まで予約すればOKですので、思い立ったら行けるのがいいです…….

が、いつチャレンジ的な路線を設定してくれるのか。楽しみに待っているんですけどね。

 

 

↓よろしければワンクリックお願いいたします

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

カテゴリー
002_空港・ラウンジ情報 2019年搭乗記録

中国成都空港 中国国際航空ラウンジ  ~ラウンジ記録8~

こんばんわ!Engineer Travellerです。今年のGWは10連休(といっても、会社はいつもメンテナンスの関係で9連休だったのですが)ということで、半年以上前にフライトを押さえてヨーロッパ旅行を計画しました。

今回は各空港のラウンジを紹介していきます。

 

 

搭乗の記録

 フライト一覧

今回のフライトは次のようになりました。

フライト 日付 出発地 到着地 出発時刻 到着時刻
CA858 4月27日 大阪関西(KIX) 海浦東(PVG) 16:25 17:50
CA833 4月28日 海浦東(PVG) パリ(CDG) 0:15 6:40
CA458 5月4日 パリ(CDG) 成都CTU) 13:10 6:00+1
CA461 5月5日 成都CTU) 大阪関西(KIX) 11:50 17:00

 

パリからユーロスターでロンドンに行ってまたまたパリへ。そこからの帰国する際のラウンジで、今回は中国・成都国際空港のラウンジになります。

 

また、GWのチケットは半年以上前に押さえましたが、GWが近づくにつれて40万円近くまで値上がりしていきました。

今回チケットはいろいろと探した結果、こちらSurpriceが一番安かったので利用させてもらいました。たまにクーポンも配ってて安いので、ぜひとも使ってみてください。

 

 ↓スポンサーリンク


 

 

 

 

 

成都国際空港 中国国際航空ラウンジ

 ラウンジまでのみちのり

 成都国際空港の中国国際航空ラウンジは結構遠いです。ここはイミグレを通過した後の空港内を見渡したところですが、、、、 

 f:id:engineer-traveller:20190615102623j:plain

行くべきラウンジはず~~っと奥にあります。若干歩くのですが、成都国際空港は中国国際航空のハブの一つのはず。なんでこんな奥にあるんだろう…..と思って考えてました。

 その理由はいずれわかるのですが。

 

そして、突き当りにあるガラス張りの部屋が中国国際航空のラウンジになります。

  f:id:engineer-traveller:20190615102134j:plain

 外観から見てちょっと嫌な感じがしていましたが、その不安が見事に的中してしまいました。

 

 ラウンジの様子

   f:id:engineer-traveller:20190615102638j:plain

 

 搭乗券を見せて中に入室します・・・・・が。 

  f:id:engineer-traveller:20190615102654j:plain

 ほとんど人がおりません。いたのは自分たちのグループ2名と、バッグパッカーと思しき欧米人が一人だけ。合計三名しかいません(-_-;) 

 後で調べてみると、国際線で中国国際航空が就航しているのは成田・関空・香港・台北シドニー・パリなどの11都市のみ。国際線で多いのは四川航空のようです。

 どちらかというと中国内陸地方の都市と欧米や日本などを結ぶハブとなっているようで、国際線にはそこまで力が入っていないようで、その分ラウンジも貧弱なようです。

国内線は違うのかもしれませんが、機会があればチェックしたいところです。

 


 

食事・飲み物・設備は?

 食事類

外観ががっかり状態だったので、食事類に関してはどうかな~~~~と思ってみてましたが……

  f:id:engineer-traveller:20190615102712j:plain

ホットミールはこれだけ。おかゆとちょっとしたソーセージにシュウマイ・餃子程度。種類は全然ですし、味は・・・・こんなもんかな??という感じです。

 

あとは、パンにスナック・クッキーやザーサイ(中国らしい!)

 

   f:id:engineer-traveller:20190615102742j:plain

   f:id:engineer-traveller:20190615102753j:plain

 

なんかもあります。あとはカップ麺もありますが中国製のやつです。

 

   f:id:engineer-traveller:20190615102804j:plain

食べてみようかと思ったのですが、到着時に朝食を食べておなかもいっぱいでしたので今回はパスです。

 飲み物類

 ちょっと小さめの冷蔵庫が一つあって・・・・

      f:id:engineer-traveller:20190615102820j:plain

ビールと一通りの感涙がありますが、ジンやワインなどのボトル系は全くありません。アルコールならビールだけって感じな状況です。

 ここからも力が入っていないことがよくよくわかります(-_-;)

 

 

設備をまとめると 

この力の入れよう(笑)からわかると思いますが、当然ながらシャワーなどの設備は一切ありません。

飲み物 ビールサーバー △(缶)
ワイン類 ×
ウィスキー ×
ジン・ウオッカ ×
食べ物 ホットミール △種類が全くない
カップ
おつまみ
おにぎり ×
チーズ ×
スナック
スイーツ ×
トイレ ×(外側)
シャワー ×
Wifi

〇 

 当然すぎる内容です。まぁ、空いた時間を過ごすには十分です。

 

また、結構閑散している様子からもわかるように、あまりお店やレストランがありませんので、時間をつぶす場所が非常に少ないように感じた成都国際空港でした。

 

 

まとめ

成都空港のラウンジは・・・・エアラインラウンジとしては最低ランクの方かもしれません。イミグレを過ぎてあるPriority Passで使えるラウンジの方が結構広くてよかったように感じます。 

あまり成都国際空港は利用する機会はないと思いますが、ご参考にしていただければ幸いです。

 

↓PriprtiyPassで使えるラウンジ

www.prioritypass.com

 

PriprtiyPassが付帯してくるクレジットカードとしては・・・・

楽天プレミアムカード

等がありますので、興味がある方は申込みをしてみてはいかがでしょうか? 

 

↓よろしければワンクリックお願いいたします

 

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

カテゴリー
002_空港・ラウンジ情報 2019年搭乗記録

パリCDG スターアライアンスラウンジ  ~ラウンジ記録7~

こんばんわ!Engineer Travellerです。今年のGWは10連休(といっても、会社はいつもメンテナンスの関係で9連休だったのですが)ということで、半年以上前にフライトを押さえてヨーロッパ旅行を計画しました。

今回は各空港のラウンジを紹介していきます。

 

 

 

搭乗の記録

 フライト一覧

今回のフライトは次のようになりました。

フライト 日付 出発地 到着地 出発時刻 到着時刻
CA858 4月27日 大阪関西(KIX) 海浦東(PVG) 16:25 17:50
CA833 4月28日 海浦東(PVG) パリ(CDG) 0:15 6:40
CA458 5月4日 パリ(CDG) 成都CTU) 13:10 6:00+1
CA461 5月5日 成都CTU) 大阪関西(KIX) 11:50 17:00

 

パリに行ってからロンドンをさらに往復してエンジョイしてきました。今回は帰り道で利用した、パリシャルルドゴール空港のスターアライアンスラウンジです。

 

また、GWのチケットは半年以上前に押さえましたが、GWが近づくにつれて40万円近くまで値上がりしていきました。

今回チケットはいろいろと探した結果、こちらSurpriceが一番安かったので利用させてもらいました。たまにクーポンも配ってて安いので、ぜひとも使ってみてください。

 

 ↓スポンサーリンク


 

 

 

CDGファストレーン

 ファストパス

 パリのCDG(シャルルドゴール空港)ではアライアンスの上級会員やビジネスクラス向けにファストレーンがあるようで、今回中国国際航空のチェックイン時にいただくことができました。

      f:id:engineer-traveller:20190615084946j:plain

  搭乗券をスキャンするような形ではなく、パスのQRコードを読ませるタイプのようで、すべて同じQRコードでしたので隠させていただきました。

これなら何回でも利用できてしまいそうですが、定期的にコードを変えているのでしょうかね。

 ファストレーンを使用する場合は、案内板にある”Access N1”という表示に従っていきます。

  f:id:engineer-traveller:20190615085111j:plain

 

 すると見えてくるのが、自動改札のようなゲートです。

      f:id:engineer-traveller:20190615085731j:plain

 この自動改札に例のQRコードを読み込ませればOKです。問題なければ扉があくはずですが、1レーンしかありません。案外利用者が少ないのかもしれません。

 

 

パリCDG スターアライアンスラウンジ

 スターアライアンスラウンジまでの道のり

 今回CDGで利用できるのは、スターアライアンスラウンジという名古屋・中部国際空港にもあるスターアライアンスで運営しているラウンジです。ここまでの道のりが若干わかりにくい……

     f:id:engineer-traveller:20190615085806j:plain

まずは、ターミナルのサークル内を回っていくと、ラウンジ!!という案内が出てきますので、それに従ってエレベーターに乗ります。

     f:id:engineer-traveller:20190615112501j:plain

 ほかにもカタール航空のラウンジとiCareというPriority Passで使える欄児があります。今回は同伴者もいますので、一番上のスターアライアンスラウンジです。

 

     f:id:engineer-traveller:20190615085900j:plain

エレベーターを降りて案内があるのですが、ちょっと奥ばったところにあるようです。この廊下をまっすぐ進むと見えてくるのが、、、 

 

    f:id:engineer-traveller:20190615085950j:plain

  スターアライアンスラウンジです。普段ANAやタイ航空のラウンジを見慣れている自分からすると、スターアライアンスのマークだけがあるラウンジというのは初めてで新鮮です。

 ラウンジ内の様子

 搭乗券を見せてラウンジに入室すると、こんな感じに 

  f:id:engineer-traveller:20190615090012j:plain

 落ち着いた雰囲気のスペースが広がっていますが、結構混みあっていて空席を探すのも一苦労になっています。

 

 このまま、奥の方に行くと……

 

   f:id:engineer-traveller:20190615090153j:plain

  階段とともに、外のガーデンスペースがあって、外でのんびりコーヒーを傾けるなんておしゃれなこともできます。

 

ワンフロア上が結構おススメ


 ここの階段を上って、一階上に行くのが結構おススメです。まずは、上に行くと空港全体がきれいに見渡すことができます。別ターミナルのエアフランスなどが見えてきます。

   f:id:engineer-traveller:20190615090239j:plain

 

 そして、ワンフロア下の混雑とは違って結構空席があるし落ち着いているので、のんびりと同行者と話すこともできます。

    f:id:engineer-traveller:20190615090321j:plain

  明かりも入ってきますので、ここはほんとおススメです。

 

 この日は雨でしたが、ガーデンテラスも晴れていればビールやコーヒーを傾けて飲むのも、ヨーロッパらしくていいですね。今度やってみるようにしましょう。

   f:id:engineer-traveller:20190615090337j:plain

  

食事・飲み物・設備は?

 食事類

入室したのが9時くらいでしたので、メニューはどちらかというと朝食向きな感じのメニューでした。スクランブルエッグやベーコンなんかが多かったですね。

   f:id:engineer-traveller:20190615090119j:plain

 

あとはヨーロッパらしく、ハムやチーズ、フルーツなどは充実の種類があり、チーズはカットも大きくて満足満足(^^♪ 

 

  f:id:engineer-traveller:20190615090057j:plain

やはり、ここはヨーロッパのラウンジって感じですね。加えて、ヘルシーお野菜系もばっちりあります。

   f:id:engineer-traveller:20190615090130j:plain

 

落ち着いた雰囲気のワンフロア上の方もホットミール・パン・チーズは充実な品ぞろえになっています。

   f:id:engineer-traveller:20190615090625j:plain

 

 

加えて、カップケーキやチョコなどのスイーツも充実。これもさすがです。

    f:id:engineer-traveller:20190615090456j:plain

 

 飲み物類

 飲み物に関しては、当然ながらアルコールはワイン・シャンパンともしっかりと冷やしておいてありますし・・・

  f:id:engineer-traveller:20190615090637j:plain

 

ジンやウォッカ、ラムなどのリキュール類もしっかりあります。 

  f:id:engineer-traveller:20190615090714j:plain

 

  あとは缶飲料としてコーラなどもありますが、カールスバーグ・ハイネッケンなどの海外ビールに加えて、日本の一番搾りなんかもあります。結構海外進出を果たして、海外でのライセンス生産をしているみたいですね。

   f:id:engineer-traveller:20190615090820j:plain 

ちなみに、微妙に缶のプリントが違うのは知ってました?

 

 

 

設備をまとめると 

飲み物 ビールサーバー 〇(缶)
ワイン類
ウィスキー
ジン・ウオッカ
食べ物 ホットミール
カップ ×似合いません
おつまみ
おにぎり ×
チーズ
スナック
スイーツ
トイレ
シャワー
Wifi

〇 Kioskでパスワード発行

 

 

 

まとめ

やはりパリのラウンジというだけで結構おしゃれですし、スターアライアンスでの共有ラウンジの割にはしっかりと力を入れたラウンジでよかったです。

 

また、このスターアライアンスラウンジは、PriprtiyPassで入室できるラウンジもになっていますので、Priority Passに入会する価値はあると思います。

 

www.prioritypass.com

 

PriprtiyPassが付帯してくるクレジットカードとしては・・・・

楽天プレミアムカード

等がありますので、興味がある方は申込みをしてみてはいかがでしょうか? 

 

↓よろしければワンクリックお願いいたします

 

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

カテゴリー
002_空港・ラウンジ情報 2019年搭乗記録

中国国際航空 上海浦東空港First&BusinessClassラウンジ ~ラウンジ記録6~

こんばんわ!Engineer Travellerです。今年のGWは10連休(といっても、会社はいつもメンテナンスの関係で9連休だったのですが)ということで、半年以上前にフライトを押さえてヨーロッパ旅行を計画しました。

今回は各空港のラウンジを紹介していきます。

 

 

 

 

 

搭乗の記録

 フライト一覧

今回のフライトは次のようになりました。

フライト 日付 出発地 到着地 出発時刻 到着時刻
CA858 4月27日 大阪関西(KIX) 海浦東(PVG) 16:25 17:50
CA833 4月28日 海浦東(PVG) パリ(CDG) 0:15 6:40
CA458 5月4日 パリ(CDG) 成都CTU) 13:10 6:00+1
CA461 5月5日 成都CTU) 大阪関西(KIX) 11:50 17:00

 

10連休になりそうだという情報が入ってきた時点で、航空券を押さえにかかりましたので、14万円で購入することができました。その後、高騰を続けて最後は40万円になってました。

やはり早めに抑えるのが鉄則のようです。

今回チケットはいろいろと探した結果、こちらSurpriceが一番安かったので利用させてもらいました。たまにクーポンも配ってて安いので、ぜひとも使ってみてください。

 

 ↓スポンサーリンク


 

中国国際航空ラウンジ@上海

 上海・浦東空港First&BusinessClassラウンジ

 中国国際航空ハブ空港というと、北京空港と成都空港ですが、上海・浦東空港も重要な空港の一つになっていますので、自社ラウンジを設けています。

       f:id:engineer-traveller:20190615012037j:plain

  今回利用したのが、中国国際航空が利用する第2ターミナルのラウンジです。ちょっと場所がわかりにくいですが、搭乗ゲートがあるフロアの一階上、レストラン街の合間にあります。

詳細の位置はこちらに↓

http://www.airchina.com.cn/en/info/airport-guide/vip-lounge/first_business_class_shanghai1.shtml

 

入り口は結構きれいでいい感じになっています。

    f:id:engineer-traveller:20190615012116j:plain

ラウンジ内の様子

 搭乗券を見せてラウンジに入室すると、最初にエスカレータが見えてきます

     f:id:engineer-traveller:20190615012448j:plain

  ここでエスカレーターを上ると、ダイニングエリアやシャワールーム・仮眠室などがあります。このまま、まっすぐ行くとバーラウンジエリアになり、オーダー方式でアルコールがいただけます。

シャワー室もしっかりと完備


デリーから関空~上海まで一切シャワーを浴びれてなくだいぶ汗っぽかったので、ここでちょっとシャワーを浴びてすっきりさせてもらいました。

 スリッパなどのアメニティもしっかりあり、設備的には満足な内容です。

 

         f:id:engineer-traveller:20190615015701j:plain

食事・飲み物・設備は?

 食事類

ダイニングエリアは・・・・

     f:id:engineer-traveller:20190615013612j:plain

 センターに円形のカウンターがあって、いろいろなお食事が並んでいます。

     f:id:engineer-traveller:20190615013916j:plain

 パスタやちょっとスパイシーな中華料理に加えて・・・

     f:id:engineer-traveller:20190615014049j:plain

海苔巻きなんかもありました。たくあん巻きとソーセージ巻きですが、まぁ海外でのお寿司ですのでそれなりのテイストだと思ってください。

 飲み物類

  アサヒビールにBudweiser、中国のローカルビールやコーラなどが大型の冷蔵庫に豊富にあります。冷蔵庫はあちこちにありますので、ダイニングエリアでもいただけますが、ワインやカクテルなどは下のフロアでのオーダー方式のみです。

     f:id:engineer-traveller:20190615013440j:plain

 

中国のアサヒビールはこんな感じになっています。

     f:id:engineer-traveller:20190615014634j:plain

 

 

 

設備をまとめると 

飲み物 ビールサーバー △(缶)
ワイン類
ウィスキー
ジン・ウオッカ
食べ物 ホットミール
カップ ×
おつまみ
おにぎり △(海苔巻き)
チーズ ×
スナック
スイーツ
トイレ
シャワー
Wifi

〇 Kioskでパスワード発行

 

 

 

まとめ

上海・浦東空港中国国際航空First&BusinessClassラウンジですが、やはり中国本土だけにしっかりとした設備でばっちりでした

 

PriprtiyPassが使えるラウンジもいくつかあるようですが、今回は同伴者もいたので利用できませんでしたので、また今後で。

www.prioritypass.com

 

PriprtiyPassが付帯してくるクレジットカードとしては・・・・

楽天プレミアムカード

等がありますので、興味がある方は申込みをしてみてはいかがでしょうか? 

 

↓よろしければワンクリックお願いいたします

 

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

カテゴリー
002_空港・ラウンジ情報 2019年搭乗記録

JALサクララウンジ 関西空港 ~ラウンジ記録5~

こんばんわ!Engineer Travellerです。今年のGWは10連休(といっても、会社はいつもメンテナンスの関係で9連休だったのですが)ということで、半年以上前にフライトを押さえてヨーロッパ旅行を計画しました。

今回は各空港のラウンジを紹介していきます。

 

 

 

 

 

搭乗の記録

 フライト一覧

今回のフライトは次のようになりました。

フライト 日付 出発地 到着地 出発時刻 到着時刻
CA858 4月27日 大阪関西(KIX) 海浦東(PVG) 16:25 17:50
CA833 4月28日 海浦東(PVG) パリ(CDG) 0:15 6:40
CA458 5月4日 パリ(CDG) 成都CTU) 13:10 6:00+1
CA461 5月5日 成都CTU) 大阪関西(KIX) 11:50 17:00

 

10連休になりそうだという情報が入ってきた時点で、航空券を押さえにかかりましたので、14万円で購入することができました。その後、高騰を続けて最後は40万円になってました。

やはり早めに抑えるのが鉄則のようです。

 

 関空でのチェックイン

 さて、中国国際航空関空でのチェックインですがEアイランドになります。

       f:id:engineer-traveller:20190613051322j:plain

     f:id:engineer-traveller:20190613052942p:plain

 

関空に行きなれた人ならわかると思うのですが、ANAがAアイランド近辺、JALがFアイランド近辺になっていて、委託をする会社に合わせてその会社の近くのアイランドを使うことが多いようです。

 

なので、中国国際航空では……

      f:id:engineer-traveller:20190613052338p:plain

JALの係員が中国国際航空のチェックイン業務の委託を受けていました。そして指定ラウンジはJALサクララウンジになります。JALの方にスターアライアンスゴールドを見せるという違和感ありありのチェックインになりました。

 

 

 

中国国際航空ラウンジ

 指定ラウンジはJALサクララウンジ

 チェックインがJALになっていると、グラウンドハンドリングもすべてJALになっているようです。そのため、関空の出発ゲートはJALがいる南側になります。なので、スタアラゴールドを提示すると、JALサクララウンジを指定されます。

 一応、関空にあるそのほかのスターアライアンス系ラウンジ (タイ国際航空ANA)も当然ながら使えますが、北側にあるラウンジですので全く逆サイドなります。空港内の電車を使うしかありませんので、JALサクララウンジを使用することをお勧めします。

      f:id:engineer-traveller:20190613051352j:plain

 

こんな形でスターアライアンスですが、JALに委託する会社としてはシンガポール航空もありますので、シンガポール航空関空で使う際はJALサクララウンジを指定されます。

 

       f:id:engineer-traveller:20190613051409j:plain

 

その他関空でのラウンジ

  PriprtiyPassが使えるラウンジがいくつかありますが、いずれも出国前のエリアですので、時間に余裕をもって使ってください。

 

www.engineer-traveler.com

 

www.engineer-traveler.com

 

JALラウンジの様子


今回は前便の到着遅れもあって、滞在時間が15分しか取れずでした。なので、ほとんど時間も写真も撮れずでした。

なので、HPから写真を借用!

f:id:engineer-traveller:20190613055153p:plain

      ※JALHPよりhttps://www.jal.co.jp/inter/service/lounge/kix/sakura/#LOUNGE

感じたのは、ANAのラウンジよりも落ち着いた雰囲気だなぁと思ったのですが、夕方のラッシュ時間帯になったのか結構混雑していて、空席を見つけるのも大変でした。

ここら辺が改善する必要がありそうです。

 

食事・飲み物・設備は?

 食事類

JALサクララウンジといえば、カレーが皆さんおいしい!と言っていますが、これはほんとおいしいです。 大きなチキンがごろっと入っているので、食べ応えはあります。

申し訳ないですが、ANAのカレーは・・・・(-_-;)

     f:id:engineer-traveller:20190613051431j:plain

その他、焼きそばやチーズ、おかきなどのスナック類も充実していますので、快適なラウンジです。(すみません、全然撮れませんでした)

 

 

設備をまとめると 

飲み物 ビールサーバー
ワイン類
ウィスキー
ジン・ウオッカ
食べ物 ホットミール
カップ ×
おつまみ
おにぎり ×
チーズ
スナック
スイーツ
トイレ
シャワー  未確認ですが、なさそう。。。
Wifi

 

 

現在JAL JGC獲得を目指して修行中ですので、今後JALサクララウンジを使用する機会が増えますので、今後レポートしていきたいと思います。

 

まとめ

あまり中身のあるレポートになっていないような気もしますが(-_-;)

ですが、スターアライアンスなのにJALサクララウンジを使用できるのは意外でした。関空中国国際航空シンガポール航空をご利用のさいは楽しみにしてみてください。

 

また、世界各地のラウンジがSFCとかJGC関係なしに使えるPriprtiyPassですが、PriprtiyPassが付帯してくるクレジットカードとしては・・・・

楽天プレミアムカード

等がありますので、興味がある方は申込みをしてみてはいかがでしょうか? 

 

↓よろしければワンクリックお願いいたします

 

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

カテゴリー
ANA お得な旅行手段

3回目発表 ANAのトクたびマイル どれだけお得??

こんにちわ!Engineer Travellerです。

 

ここ最近暑くなったと思ったら、梅雨入りもしてしまってジメジメ。でも気温もちょっと下がって過ごしやすくなったかなぁ~と思っていますが、いかがでしょうか?

今週のトクたびマイル第3回目が発表されたので、気になって状況を確認してみました。今回は特にトクたびマイルが使えるなら利用しようと思っていましたので……

 

www.ana.co.jp

 

ちなみに、第一回目の時の記事が、こちら。

 

www.engineer-traveler.com

 

 

 

 

 

トクたびマイルとは?

さて、唐突でしたが、トクたびマイルとはなんでしょう???

f:id:engineer-traveller:20190515013019p:plain

 

2019年度限定企画! 今週のトクたびマイルでは対象期間中、対象路線の中から通常のマイル数より少ないマイルでANA国内線特典航空券がご利用いただけます。

 

特典航空券を利用するには、往復で最低で10000マイル必要ですが、それが最小で6000マイルで済むお得なプランになっています。

 

ANA以外のポイントなどに交換されて交換先に対価を支払うくらいなら、格安のマイルで空いている路線に人を乗せていこう!

 というANAの想いも見れ隠れしていますね。この辺はJAL”どこかにマイル”と同じですね。

www.jal.co.jp

 

 

今回発表された区間は?

ANAによると

<トクたびマイルのスケジュール>

予約発券期間:2019年6月12日(水)~6月18日(火)
対象搭乗期間:2019年6月13日(木)~6月19日(水)

  • ※キャンペーン対象路線、必要マイル数は対象搭乗期間の開始日2日前の17時ごろにホームページにてご案内いたします。

対象区間とマイルは2日前に発表ということで、昨日11日に三回目の13日以降1週間分の区間が発表されました。今回の設定区間はこちらです!

トクたび
マイル
区間
3000
マイル
東京(羽田) 秋田
八丈島
名古屋(中部) 新潟
大阪(伊丹) 高知
熊本
札幌(千歳) 釧路
福岡 対馬
4500
マイル
東京(羽田) 帯広
岡山
宮崎
徳島
東京(羽田・成田) 広島
大阪(伊丹) 青森
新潟
福岡 沖縄(那覇
広島 沖縄(那覇
6000
マイル
今回は設定なし

 

 

3000マイルが7路線

4500マイルが10路線

6000マイルが0路線 

 (大阪の伊丹・関西・神戸、東京の羽田・成田は別カウント)

 

となったようです。前回は23路線あったのですが、今回は17路線で少なくなった感じがします。また、二回連続で登場していた、6000マイル区間の東京・名古屋~那覇区間が消えてしまい、6000マイル区間の設定がゼロになってしまいました。

また、三回連続で遠方~札幌の区間の設定がないなぁ・・・・と感じています。 

6000マイル区間は東京(羽田・成田)・名古屋~那覇と全く路線は変わっていませんでした。

今回ちょっと変わった路線としては、広島~那覇でしょうか。これまで設定するとしたら、東京~広島のような形ですから、地方からレジャー地に行くような路線を設定して、広島のマイレージ愛好家にはお得な設定になった気がします。

 

 

おトク度はどのくらい?

では、実際お得なのは?どのくらいでしょう? 3000マイル路線は増えたものの、やはりこれは観光地!!という地域が少ない気がします。

 

f:id:engineer-traveller:20190612073541p:plain

 

 

6月も特典航空券はレギュラーシーズンでしたので、通常の特典航空券と比較すると50%引き~33%引きと、長距離ほど割引率が減っていて、インパクトがないのは前回と全く同じの状況。

そして、相変わらず必要マイルは特典航空券のマイルレンジと一緒になっています。今後もこのままでいくのでしょうか??

JALのどこかにマイルは往復で6000マイルですから、やはりインパクトにかけます。これで行こう!!!っていう感じにはなかなかならないなぁと感じです。

 

前々回から

 

梅雨時の那覇線は3000マイル!!!! 

 

くらいの勢いが欲しいとは思っているのですが、なかなかやってくれませんね。この先、7月や8月の繁忙期にどのように設定されるのか気になっています。

 

 

予約はちょっとわかりにくい….

トクたびマイル予約の仕方

 

初回からとりあげていますが、予約がちょっとわかりにくいので気を付けてください。

 

 まずは普通に特典航空券を予約しようとするのですが……

    f:id:engineer-traveller:20190515015623p:plain

 

 

 表示されるマイルは、通常マイルになっています。ここで6000マイルとか表示されないと不安になりますが、”次へ”を押します。

 

   f:id:engineer-traveller:20190515015805p:plain

 

次の画面で、下の方にある”特典予約(キャンペーン適用マイル)”をマークしないとダメです。でも、これでも必要マイルは表示されません。ここで”次へ”を押します。

f:id:engineer-traveller:20190515020003p:plain

 

 ここで、予約最終画面になって、やっと割引マイルが確認できます。ここまで来ないとトクたびマイル適用がわかりませんので、気を付けてください。

 

今回は予約してみました

 今週から私用があり毎週高知に行くことになっていますので、トクたびマイルが設定されればバス並みの費用になるので、お得だたなぁ~と思い注視していました。

予想通り?に大阪(伊丹)~高知が設定されましたので、早速予約してみました。

f:id:engineer-traveller:20190612074402p:plain  ひろめ市場で飲むぞ~~~!!!

まとめ

 トクたびマイルはが~~~~っつりオトクという感じはあまりしませんが、通常よりは安いマイルで行けますし、通常のANA特典航空券と同じく前日まで予約すればOKですので、思い立ったら行けるのがいいです…….

 

が!!!

 

やはりJALと同じようにがっつりお得感を出してやってほしいものです。 

 

 

↓よろしければワンクリックお願いいたします

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

カテゴリー
002_空港・ラウンジ情報 2019年搭乗記録

PlazaPremium香港 Pier ~ラウンジ記録4~

こんばんわ!Engineer Travellerです。

2019年の4月にデリー出張が入りました。キャセイパシフィックのマルコポーロクラブは過去にステータスマッチでシルバーになったものの、現在は通常のグリーン。

 JALの方もまだステータスの獲得ができていませんので、ラウンジは利用することができません。

ですが、そんな時に活躍するのがラウンジが使える”プライオリティパス”。今回楽天プレミアムカードで入会することができたので、今後プライオリティパスが使えるラウンジも含めて、ラウンジ記録を作っていきたいと思います

 

 

香港のプライオリティパスラウンジ

香港国際空港でPriority Passが使えるラウンジは3つあります。そのうちメインとなるターミナル1にあるのは二つ。

PlazaPremiumラウンジ (East Hall)  1番ゲートの近く

PlazaPremiumラウンジ (West Hall)  40番ゲート近くで一階上

 

の二つがあります。East HalとWestHallの間は10~15分くらいは歩いてかかりますので、できればゲートに近いほうを選んでください。

もちろん香港がハブ空港であるキャセイパシフィック航空のラウンジは空港内に結構あります。

 

PlazaPremiumラウンジはどこにある?

  今回は搭乗ゲートに近いWestHallにあるPlazaPremiumラウンジを”利用しようと”しました。East Halから歩いていき、突き当たったところで左方向に向かっていくと・・・

     f:id:engineer-traveller:20190611070633j:plain

エミレーツ航空とタイ航空のラウンジ案内が出てきますので、これに従ってまっすぐ行くと……

     f:id:engineer-traveller:20190611070650j:plain  

両替所があります。そこのの近くのエレベータのところを見ると

 

     f:id:engineer-traveller:20190611070708j:plain

 PlazaPremiumラウンジの案内があります。エレベーターの容量が小さいので、ちょっと右手の方を見るとエスカレーターとともに

 

     f:id:engineer-traveller:20190611070816j:plain

PlazaPremiumラウンジが見えています。こちらを目指していくようにしましょう。

 

    f:id:engineer-traveller:20190611070830j:plain

 

エスカレーターを上がれば、PlazaPremiumラウンジのほかにも、タイ航空・エミレーツ航空ユナイテッド航空アメリカンエクスプレスのセンチュリオンラウンジがあります。

どれも利用してみたいラウンジでしょうがないですが、今回はPriprtiyPassで使えるラウンジしか使えないので、PlazaPremiumラウンジに行きま・・・・・

 

 

 

せんでした。(笑) なぜかといいますと・・・・

     f:id:engineer-traveller:20190606221620j:plain

 

長蛇の列!ざっと40人くらい並んでいました。ここまで並んで利用しようとしても、30分くらいしか入れないと思ったので、今回はPASS! 近くのレストランに行くことにしました。

 

ちなみにですが、

   f:id:engineer-traveller:20190611070907j:plain

反対側の入り口は空いていて、こちらはエアラインのビジネスクラス利用者向けの入り口となっていました。これだけ並んだら、入り口を分けて設けるのは正しいのかもしれません。 PriprtiyPassの手続きにも時間がかかりますからね。

食事・飲み物・設備は?

 食事類

 当然ながら利用していないのでわかりません。 ですが、ワッフルや卵料理のキッチンなどが外から見えました。デリーと同じく

 

www.engineer-traveler.com

 

中華料理がいろいろとあるのかな・・・・と思っています。

 

設備をまとめると 

飲み物 ビールサーバー ???
ワイン類 ???
ウィスキー ???
ジン・ウオッカ ???
食べ物 ホットミール ???
カップ ???
おつまみ ???
おにぎり ???
チーズ ???
スナック  ???
スイーツ  ???
トイレ  ???
シャワー  ???
Wifi

 ???

 

基本的には中身はわかりません(-_-;) また香港乗換の機会を作って確認したいと思います。

 

なお、HPを見る限りはWifiは当然ながら、軽食・アルコール・シャワーなどはあるようです。

 

www.prioritypass.com

 

まとめ

今回は全くレポートになっていませんが、場所の案内だけを・・・・と思い記事にしてみました。

PriprtiyPassが付帯してくるクレジットカードとしては・・・・

楽天プレミアムカード

等がありますので、興味がある方は申込みをしてみてはいかがでしょうか? 

 

↓よろしければワンクリックお願いいたします

 

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村