中国成都空港 中国国際航空ラウンジ  ~ラウンジ記録8~

こんばんわ!Engineer Travellerです。今年のGWは10連休(といっても、会社はいつもメンテナンスの関係で9連休だったのですが)ということで、半年以上前にフライトを押さえてヨーロッパ旅行を計画しました。

今回は各空港のラウンジを紹介していきます。

 

 

搭乗の記録

 フライト一覧

今回のフライトは次のようになりました。

フライト 日付 出発地 到着地 出発時刻 到着時刻
CA858 4月27日 大阪関西(KIX) 海浦東(PVG) 16:25 17:50
CA833 4月28日 海浦東(PVG) パリ(CDG) 0:15 6:40
CA458 5月4日 パリ(CDG) 成都CTU) 13:10 6:00+1
CA461 5月5日 成都CTU) 大阪関西(KIX) 11:50 17:00

 

パリからユーロスターでロンドンに行ってまたまたパリへ。そこからの帰国する際のラウンジで、今回は中国・成都国際空港のラウンジになります。

 

また、GWのチケットは半年以上前に押さえましたが、GWが近づくにつれて40万円近くまで値上がりしていきました。

今回チケットはいろいろと探した結果、こちらSurpriceが一番安かったので利用させてもらいました。たまにクーポンも配ってて安いので、ぜひとも使ってみてください。

 

 ↓スポンサーリンク

 

 

 

 

 

成都国際空港 中国国際航空ラウンジ

 ラウンジまでのみちのり

 成都国際空港の中国国際航空ラウンジは結構遠いです。ここはイミグレを通過した後の空港内を見渡したところですが、、、、 

 f:id:engineer-traveller:20190615102623j:plain

行くべきラウンジはず~~っと奥にあります。若干歩くのですが、成都国際空港は中国国際航空のハブの一つのはず。なんでこんな奥にあるんだろう.....と思って考えてました。

 その理由はいずれわかるのですが。

 

そして、突き当りにあるガラス張りの部屋が中国国際航空のラウンジになります。

  f:id:engineer-traveller:20190615102134j:plain

 外観から見てちょっと嫌な感じがしていましたが、その不安が見事に的中してしまいました。

 

 ラウンジの様子

   f:id:engineer-traveller:20190615102638j:plain

 

 搭乗券を見せて中に入室します・・・・・が。 

  f:id:engineer-traveller:20190615102654j:plain

 ほとんど人がおりません。いたのは自分たちのグループ2名と、バッグパッカーと思しき欧米人が一人だけ。合計三名しかいません(-_-;) 

 後で調べてみると、国際線で中国国際航空が就航しているのは成田・関空・香港・台北シドニー・パリなどの11都市のみ。国際線で多いのは四川航空のようです。

 どちらかというと中国内陸地方の都市と欧米や日本などを結ぶハブとなっているようで、国際線にはそこまで力が入っていないようで、その分ラウンジも貧弱なようです。

国内線は違うのかもしれませんが、機会があればチェックしたいところです。

 

 

食事・飲み物・設備は?

 食事類

外観ががっかり状態だったので、食事類に関してはどうかな~~~~と思ってみてましたが......

  f:id:engineer-traveller:20190615102712j:plain

ホットミールはこれだけ。おかゆとちょっとしたソーセージにシュウマイ・餃子程度。種類は全然ですし、味は・・・・こんなもんかな??という感じです。

 

あとは、パンにスナック・クッキーやザーサイ(中国らしい!)

 

   f:id:engineer-traveller:20190615102742j:plain

   f:id:engineer-traveller:20190615102753j:plain

 

なんかもあります。あとはカップ麺もありますが中国製のやつです。

 

   f:id:engineer-traveller:20190615102804j:plain


食べてみようかと思ったのですが、到着時に朝食を食べておなかもいっぱいでしたので今回はパスです。

 飲み物類

 ちょっと小さめの冷蔵庫が一つあって・・・・

      f:id:engineer-traveller:20190615102820j:plain



ビールと一通りの感涙がありますが、ジンやワインなどのボトル系は全くありません。アルコールならビールだけって感じな状況です。

 ここからも力が入っていないことがよくよくわかります(-_-;)

 

 

設備をまとめると 

この力の入れよう(笑)からわかると思いますが、当然ながらシャワーなどの設備は一切ありません。

飲み物 ビールサーバー △(缶)
ワイン類 ×
ウィスキー ×
ジン・ウオッカ ×
食べ物 ホットミール △種類が全くない
カップ
おつまみ
おにぎり ×
チーズ ×
スナック
スイーツ ×
トイレ ×(外側)
シャワー ×
Wifi

〇 

 当然すぎる内容です。まぁ、空いた時間を過ごすには十分です。

 

また、結構閑散している様子からもわかるように、あまりお店やレストランがありませんので、時間をつぶす場所が非常に少ないように感じた成都国際空港でした。

 

 

まとめ

成都空港のラウンジは・・・・エアラインラウンジとしては最低ランクの方かもしれません。イミグレを過ぎてあるPriority Passで使えるラウンジの方が結構広くてよかったように感じます。 

あまり成都国際空港は利用する機会はないと思いますが、ご参考にしていただければ幸いです。

 

↓PriprtiyPassで使えるラウンジ

www.prioritypass.com

 

PriprtiyPassが付帯してくるクレジットカードとしては・・・・

楽天プレミアムカード

等がありますので、興味がある方は申込みをしてみてはいかがでしょうか? 

 

↓よろしければワンクリックお願いいたします

 

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

↓よろしければワンクリックお願いいたします

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村