クレジットの自動リボ!入会時に自動設定にされていないか要注意!失敗談②

②こんばんわ!Engineer Travellerです。

 

ここ最近Paypay・LinePayなどのスマホ決済の20%還元セールに対抗して、クレジットカードでも還元策を掲げてスマホ決済に対抗していますね。

前回はクレジットカードのリボ払い失敗談をお話ししましたが、実際各社のリボ払いの違いを見ていくことにしましょう!

 

 

 

 

オトクに自動リボを使っていく

 さて、こんな感じでいろいろな特典を付けて自動リボ払いを積極的に勧めてくるクレジットカード会社ですが、基本的に自動リボは支払う金額だけ考えたらほとんどメリットありません。

 ですが、賢く特典を利用すればお得になるケースもありますので、少し紹介していきましょう。

 各カード会社の自動リボ条件を確認していく

 さて、ここで自動リボに関する各会社のサービス?状況を確認してみましょう。

カード会社 年利 サービス名称 初回手数料 特典 支払金額設定
JCB 15.0% スマリボ あり(日割り) 年会費割引・ポイント2倍
国内ショッピングガード
残高スライド方式
三井住友カード 15.0% マイペイすリボ なし 年会費割引・ポイント2倍 任意の金額
セブンカード 15.0% 支払名人 なし ショッピングガード 残高スライド方式
イオンカード 15.0% なし あり(日割り) ---- 2000~1万円で設定
アメリカンエキスプレス 14.9% ペイフレックス(あとリボ) なし ----
楽天カード 15.0% 自動でリボ あり(月割り) ---- 任意の金額
三菱UFJニコス 15.0% 楽Pay なし ---- 任意の金額(5千円単位)
Yahoo!カード 18.0% 自動リボ あり(月割り) ---- 任意の金額

 ここから、気になる条件をピックアップしていきましょう。

 手数料の差異・初回手数料の有無は?

 さて、まずは手数料を見ていきましょう!多くの会社は自動リボに設定すると年利15%(!!)の手数料がかかるようですが、Yahoo!カードは18%でちょっと高め。アメリカンエキスプレスは海外の会社になっているせいか消費税分を除いて14.9%の年利になっています。 ほかはほぼ横並びで変わりありません。

 

あと、自分が気にするのは初回手数料の有無です。クレジットカードを利用して、カード会社が請求手続きをし始める締め日が設定されています。締め日はカード会社によって異なりますが、多くが15日に設定されています。ここから次の支払日の10日までの約25日間に対して発生する金利が初回手数料です。

f:id:engineer-traveller:20190816210442p:plain

当然一回払いであれば手数料はかかりませんが、リボ払いであればかかります。ですが、初回手数料を無料にして自動リボ払いにしていこうという会社もいます。

 

 そういう意味では、三井住友カード・セブンカード・三菱UFJカードなどが自動リボに入っても影響度合いが少ないかな??と思います。

 

 さらに会社によっては初回手数料ありでさらに月割りでやる会社(Yahoo!カード・楽天カード)もあります。通常支払日までの金利計算をすると……

f:id:engineer-traveller:20190816213717p:plain

 こんな感じになるのですが、月割りの会社は

f:id:engineer-traveller:20190816213837p:plain

 

 こんな感じで計算しています。月割りで計算すると、うるう年やひと月の日数を考えなくてもいいのですが、初回手数料だけを見るとカード会社が多く手数料を取れるというメリット(自分たちからするとデメリット)があります。

 なので、日割りで計算するようなカード会社は比較的良心的と言えます。

 特典のメリットが大きいのは?

  さて、今度は自動リボのメリットを見ていきましょう!特典を大きく出しているのがJCB三井住友カードの二社です。よくある特典としては

  • 年会費を割り引く
  • ポイントが2倍になる(条件あり)
  • ショッピングガード(保険)が付帯する。

 になります。このうちおいしいのは年会費の割引とポイントが2倍になることでしょう。ポイント2倍はたいてい”手数料の支払いがある”ことが条件ですが、手数料1円になるようにして、ポイントを2倍にすればお得です。

 そのポイントをマイルに交換していけばさらにお得です!!

 

このお得なポイント獲得方法はまた別な時に触れましょう!

 結局は

 さて、ながながとなってしまいましたが、自動リボに関しては計画的に利用すればお得になります。自分としては初回手数料がゼロである三井住友カード・セブンカード・三菱UFJニコスカードあたりが間違いなくていいかな??と思います。

 楽天カードYahoo!カードも利用しやすいですし楽天ポイントやTポイントをためているのであればいいですが、最初の申込みの際は自動リボが果たしていいのかを考えて申し込みをしてください。

三井住友カード

VISAならやっぱり三井住友VISAカード。インターネット入会はこちらから!:三井住友VISAカード

 

まとめ

 自動リボも会社によって仕組みがまちまちです。私はSMBCカードをメインにして、自動リボを適用してポイントが2倍になるようにしています。

 

皆さんも自分なりのお得な方法を探してみてください。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

↓よろしければワンクリックお願いいたします

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村