カテゴリー
ANA お得な旅行手段

9回目発表 ANAのトクたびマイル おトク路線は成田ー福岡?

こんにちわ!Engineer Travellerです。

 

さて、定番になってきましたが、10月分のトクたびマイルの一回目が設定されました。今回は体育の日も含めた3連休が対象期間に入るので、ちょっと「思い付きで」旅行に行こうと思ったらこのプランを使わない手がありません。

 

ですが、この3連休は関西~関東にかけて今年最強の台風が直撃しそうとのことで。。。。どうなるのでしょうか?

この場合は無料で振替してくれるのでしょうが、やはり期間外に振替はできないんでしょうね。

 

www.ana.co.jp

 

ちなみに、第1~8回目の時の記事が、こちらです。

 


 

 

 

 

 

  

 

 

 

トクたびマイルとは?

さて、トクたびマイルとはなんでしょう???

f:id:engineer-traveller:20190515013019p:plain

 

2019年度限定企画! 今週のトクたびマイルでは対象期間中、対象路線の中から通常のマイル数より少ないマイルでANA国内線特典航空券がご利用いただけます。

 

特典航空券を利用するには、往復で最低で10000マイル必要ですが、それが最小で6000マイルで済むお得なプランになっています。

 

ANA以外のポイントなどに交換されて交換先に対価を支払うくらいなら、格安のマイルで空いている路線に人を乗せていこう!

 というANAの想いも見れ隠れしていますね。この辺はJAL”どこかにマイル”と同じですね。

www.jal.co.jp

 

 

今回発表された区間は?

ANAによると

<トクたびマイルのスケジュール>

予約発券期間:2019年10月9日(水)~10月15日(火)
対象搭乗期間:2019年10月10日(木)~10月16日(水)

  • ※キャンペーン対象路線、必要マイル数は対象搭乗期間の開始日2日前の17時ごろにホームページにてご案内いたします。

対象区間とマイルは2日前のなので火曜日(8日)の17時ころに発表されていましたがチェックが遅くなってしまって、今日の記事化になってしまいました。

さて、今回の設定区間はどのようになっているのでしょうか?確認してみましょう。

 

f:id:engineer-traveller:20191009070315p:plain

 

3000マイルが6路線 (前回は11路線)

4500マイルが16路線 (前回は12路線)

6000マイルが2路線  (前回は2路線)

 (大阪の伊丹・関西・神戸、東京の羽田・成田は別カウント)

  

前回よりも3000マイル路線が減って、4500マイル路線が増えて、トータルでは大きく規模が変わっていません。

前回顔を出した、関西~宮古などはなくなりましたが、今回は東京・大阪・名古屋・福岡の大都市圏から均等にあちこち旅行できるような設定路線になっているな・・・・という感じです。

また、前回・前々回と設定された3000マイル路線の新潟発着はちょっと落ち着きましたが、沖縄ー新潟という1000マイル超の路線が今回初めて設定されました。

 

今回の路線でお得だなぁ~と思うのは、3000マイルの成田ー福岡、6000マイルの那覇ー新潟でしょうか。

 

おトク度はどのくらい?

では、実際お得なのか?お得ならどのくらいなのでしょう?10月は特典航空券のレギュラーシーズンになりますので、この期間のチケットと比較してみましょう

   

      f:id:engineer-traveller:20191009071659p:plain

   長い路線ほど割引率は低めというこれまでの傾向を踏襲した感じになっています。3000マイルに設定された成田~福岡は割引率60%割引とこれが一番お得な路線になっています。

 多く設定された4500マイル路線では40%割引。もうひと声の割引が欲しいところでしょうか。

 

 

まとめ

やはり魅力度でいえばJALのどこかにマイルがインパクトはかなり大きいです。が、今回は大都市から行けるように配慮してくれたことは評価すべきことかと思います。今年度も半分過ぎましたので、これからもっと魅力ある路線設定を期待していきましょう。

 

 

↓よろしければワンクリックお願いいたします

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

カテゴリー
JAL JAL修行 お得な旅行手段

2020年 JAL JGCステータス修行(国際線)を考えてみる 

こんばんわ!Engineer Travellerです。

久しぶりに修行ネタに振り返ってみたいと思います。8月ではサーチャージが上がったのですが、10月は国内・海外発券とも燃油サーチャージが下がっています。

(記事にしていません(-_-;))

 

これを機に2020年の修行計画を検討するために、お得な修行路線を検証してみることにしました。

今回はJALの修行を検証してみましょう!

 

 

www.engineer-traveler.com

 

www.engineer-traveler.com

 

 

 

 

10月からのサーチャージは減額に

国内発券のサーチャージは?

今年の4月に底値を見せていたサーチャージですが、8月に向けてじりじりと上昇していってました。このまま、円安も入って、10月は高くなるのかなぁ・・・・と思っていたのですが、ふたを開けてみるとワンランク下がることになりました。

 

f:id:engineer-traveller:20191007234344p:plain

 

これによって、大体25~50%くらいサーチャージが下がってトータルのチケット代も数~10パーセント程度下がることになったので、来年にかけて修行という人にはお得な時期になります。

 修行でよく使われるクアラルンプールでは片道2000円、往復で4000円くらい下がりますので、運賃やクラスによりけりですが格安運賃ではありがたい値下げです。

海外発券のサーチャージは??

  クアラルンプールで修行されるかたは必ずと言っていいほどクアラルンプール発券の航空券を使って修行されていると思います。そうなってくると、海外発券のサーチャージも気になってきます。

 

 今回10月の改定でのサーチャージはこんな感じになりました。

f:id:engineer-traveller:20191008001615p:plain

 こちらも見事に下がりました。大体1/3くらいが下がったという感じです。クアラルンプールであれば、55ドルが37ドルと約33%減とかなり大きいです。往復では36ドル減 約4000円弱になります。4~5万円のちけっとであればかなり大きいです。

 

 日本発券・海外発券ともども下がっているので、やはり10月以降は来年に向けて修行のためのチケットを買うには絶好の時期になるはずです。

 では、いまお得な修行路線がどこなのか確認してみましょう!

 

今のお得な修行路線はどこか?

さて、実際にJAL修行にはどのくらい効いてくるのでしょうか?

JALの修行って・・・・?っていう人は、こちらの記事を参考にしてみてください。

 

www.engineer-traveler.com

 

 

www.engineer-traveler.com

 

 

国内発券の場合

前回修行の目安になるFOP単価を検討したのが、半年前になります。これから、どのくらい変わったのか、これを機に確認してみました!

 

www.engineer-traveler.com

 次の条件で、お得に修行できそうなオーストラリアや東南アジアをメインにFOP単価を確認してみました。

  • 国内を出発する
  • 来年2月の閑散期で一番安い運賃(土日が絡むと高くなります)

 

まずは、国際線の出発空港となる東京(羽田・成田)発着でのFOP単価です。

 

f:id:engineer-traveller:20191008071049p:plain

 

やはり国内発券になってしまうと、どうしてもFOP単価が高くなる傾向がありますので、一番FOP単価が低いのはシドニーの11.25円/FOPになります。

 修行の一つの目安はだいたい10円前後と言われますので、あまりおトク間がありませんね。

 

 ここで、沖縄出発にしてみたらどうでしょう? 国際線チケットはお得に国内線区間を付けることができるので、長距離の那覇空港を付けてFOP単価を下げるのが定石です。

 

f:id:engineer-traveller:20191008071717p:plain

 

沖縄・那覇空港出発にすることでだいぶFOP単価が下がってきます。JALだと国内線区間が200%分のFOPと400FOPの搭乗ポイントも入るので非常にお得になっています。

 一番FOP単価が低いのが、クアラルンプールの8.02円/FOPになっています。これならば、JGC修行の目標50000FOPまで約40万円になります。

 いくらFOP単価が安いとは言え、これは結構抵抗がありますね。もっと安く修行はできないのでしょうか????

 

 

海外発券の場合

安く済ませたい場合は、海外発券を活用するのが重要です。 日本でこそ日本航空 JALの名前は有名ですが、海外では知名度が低かったりしますし、現地の物価が低い等の理由で海外発券したチケットは総じて安くなる傾向があります。

 

では、実際に海外発の航空券とFOP単価を調べてみたのが次の表です。

 

f:id:engineer-traveller:20191008072333p:plain

 国内発券では、那覇出発で約8円/FOPが最安でしたが、海外発券では東京発着のクアラルンプール発券でも約8円/FOP.。

 さらにはシドニーのエコノミークラス往復でも約7円/FOPになります。これならば50000FOPためるのに35万円とだいぶ下がってきました。

 

 では、このFOP単価を下げるため、さらに沖縄・那覇発着にしてみると……

f:id:engineer-traveller:20191009010935p:plain

さらに単価が低くなって、最安単価はメルボルン那覇往復の5.29円/FOPになります。東京では運賃クラスQが入ってしまいましたが、那覇往復の際は運賃クラスOになってマイルが30%加算から50%加算になったのが大きいようです。

 5.29円/FOPであれば50000FOP貯めるには約27万円。国内発券と比べても10万円以上安く済みそうです。

 

 そうなると、修行にはやはり海外発券をうまく組み合わせ、必要ならば便数が少なりますが那覇空港から宮古空港石垣空港と、より遠いところに行くことで効率よくFOPを稼げます。

 

JGC修行にはいくらかかる?

  海外発券だけを続ければ27万円になりますが、皆さんは日本に住んでいますので最初は国内発券のチケットが必要になります。 タダで沖縄に行けないですが、行けた前提で50000FOPを稼ごうとすると、次の回数で達成できます。

 

f:id:engineer-traveller:20191009012228p:plain

シドニーを合計4往復、クアラルンプールであれば5往復。文字通りの修行です(笑)

次のような感じに、海外発券で何回も往復して、最後に国内発券のチケットで絞めれば修行完了になります。

 

f:id:engineer-traveller:20191009013545p:plain

 

総費用は31~32万円前後になります。国内発券だけよりはお得にできますので、次のような修行予定を組んでみてはいかがでしょうか?

 

※若干足りない分は、JALカードのFOPボーナスや東京ー那覇の往復でたまると思いますよ!

 

 

 

 

まとめ

 

 こんな感じでサーチャージが下がったのに合わせて修行路線を調べたら、シドニーメルボルン・クアラルンプールが一番お得な修行路線になっているようです。

うまく海外発券を組み合わせてお得な修行を計画してみてください。

 

また、お得に修行するためには陸マイル活動が必要ですので、各ポイントサイトの登録をお忘れなく!

 

 JALならMoppyの登録をお忘れなく

     モッピー!お金がたまるポイントサイト 

 

 

www.engineer-traveler.com

 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチちょびリッチ 左のリンクから登録すれば500PTもらえます。

 

 

ポイントをマイルに変換して、国内発券のチケット費用に充てることもできます。

 

www.engineer-traveler.com

 

↓よろしければワンクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村