2020年 ANAの修行パターンを考えてみた~東京発編~

皆さま、こんにちわ!Engineer Travellerです。

 

さて、前回の記事でANASFC修行はどの路線がいいのか?ちょっと見てみました。

  

 

www.engineer-traveler.com

 

今回、知り合いから

どんなルートで修行するのがいいの??

って、聞かれたので実際にどのくらいのお値段が必要なのか考えてみました。

自分は大阪なので、大阪発を検討したのですが、まずはわかりやすい東京発から考えてみました。

 

 

 

 ANAの上級会員になるためには???というのはこちらを参考にしてください。

www.engineer-traveler.com

 

 

www.engineer-traveler.com

 

 

 

 

 実際の修行プランの計画~東京発編~

 計画の概要を考えてみる

  さて、前回の記事を確認してみると・・・・

日本発ならば一番PP単価が安いのはシンガポール(エコノミークラス)

 

海外発ならば、PP単価が安いのはクアラルンプール発沖縄・那覇行き(プレエコ) 

 

でした。獲得できるPPは

  東京発シンガポール4968PP、沖縄・那覇発なら6936PP

  クアラルンプール発沖縄・那覇プレエコ往復で14750PP

です。50000PPに効率よく、かつ安くしたいので、クアラルンプール発の回数を極力多くした方がいいと思います。

 ということは、クアラルンプール発沖縄行きが 3往復(44250PP)になります。

 残るは5750PP。なので、東京発シンガポールでは若干足りず、沖縄・那覇シンガポールではちょっと多すぎる状況(加えて、東京から那覇に行くので。。。。)です。

 

では、どうするか?? 国内線の値段は変わらないので、那覇よりも遠いところに行けばいいのです

 

では、どこでしょうか?? ANAのマイレージチャートを見ると、東京発で沖縄よりも遠いところは・・・・

        f:id:engineer-traveller:20191024215746p:plain

 宮古と石垣の二か所になります。ここを使えば、往復で696PP(宮古)、960PP(石垣)増えますので足りない分を補えます(^^♪

 というわけで、トータルメリットから東京発シンガポール行きからスタートするのが決定です。

 

 チケットの取り方を工夫してみる

 さて、東京発のチケットを考える人は大体東京に住んでいると思います。ですが、気になるところが一点出てきます。クアラルンプール発沖縄行きの航空券です。

 

 今回はこんな予定を組むことになります。

f:id:engineer-traveller:20191024221056p:plain

間の航空券②の部分を3回繰り返すのですが、普通にクアラルンプール発石垣・宮古往復のチケットを取ってしまうと、東京は乗り換えをするだけになってしまうので、一旦旅程を終えて、東京に帰ってこなければいけません。

 せっかく、航空券②の復路東京行きがあるのに・・・・ってなってしまいます。

 ですが、取り方を工夫すれば、東京(羽田・成田)で一旦旅程を終えて、航空券②の復路・国際線から開始することも可能です。

 

普段航空券を買うときは、ANAなどのHPで・・・・

     f:id:engineer-traveller:20191024223113p:plain

こんな形で、出発地と到着地、それぞれの日付を入力するのが普通です。

ですが、今回は・・・・・右上の”複数都市”というのを選択します。

 

すると、こんな感じの画面が出てきます。

f:id:engineer-traveller:20191024223131p:plain

 ここでは、上のように往路は普通に、復路は東京で分かれるように予定を入力します。石垣⇒東京はクアラルンプール出発の翌日が最安プランになります。

 

このように入力すると、これに合ったプランが提案されて、東京で一時降機(ストップオーバー:24時間以上滞在する予定)をして、仕事などに戻ることが可能です。

f:id:engineer-traveller:20191024223158p:plain

 

その時は、上の方で・・・・

f:id:engineer-traveller:20191024223145p:plain

”Basic Plus”の運賃にすることをお忘れなく!こっちにしないと、一番PP単価が安いプラン 予約クラスEになりませんのでお気を付けください。

 

 

 公開!東京発の国際線修行一覧

 修行に単純専念プラン!

 さて、こんな感じで出てきた東京出発の国際線修行プランは次のとおり!

f:id:engineer-traveller:20191024073227p:plain

 

 合計4回で修行が終了するプランで、一番のメリットは土日を利用して終了できるのがうれしい会社員向けプランです。出発も金曜の深夜なので、時間を有効に使えます。頑張れば一か月で終わってしまうプランになります。

 

ですが、デメリットもあり、東京ーシンガポールのチケットが二か月しか有効でしかありません。なので、半年とか一年丸々かけて・・・・という人は二か月で行けるだけいくしかないと思います。

 肝心の修行費用は??

  これらの費用ですが、ざっとまとめるとこんな感じになります。   

     f:id:engineer-traveller:20191024073056p:plain

 トータル約43万円ですので、平均して8.24円/PPになります。どうしてもシンガポールのPP単価が悪いのと、シンガポールークアラルンプール間のチケットがPPが全くたまらないので、最安のPP単価7.81円よりは悪くなってしまいます。

 

 これに、羽田での宿泊費がかかりますので、要注意です。

 

 がっつり修行が嫌な人は?

 個人的には旅行を楽しみたいので、クアラルンプールで1~2泊したりするのがいいと思います。 また、値段がちょっと上がってしまいますが、石垣で24時間以上滞在するというのもアリです。

 普通に石垣島に行こうと思うと、安売り運賃でも往復4万円がかかりますが、国際線につける国内線は往復で13000円くらいです(クアラルンプール発のとき)。

 お得に石垣島旅行をする!というのもいい案だと思います。ぜひとも考えてみてください。

 

   

 まとめ

 ざっと、ANAの国際線修行~東京発編~を考えてみました。 東京発だと、国際線出発の羽田・成田にすぐ行けるので、比較的簡単に考えられますね。

 自分も友達も住まいは大阪なので、ちょっと考えないと余計な出費がでたりするので面倒くさかったりします。次回はそんな大阪発の修行を考えてみたいと思います。

 

 

修行費用を安くするならポイントサイトでポイントを稼いでみましょう!

www.engineer-traveler.com

 (このルートは12月までです!)

 

 

また、お得なポイントサイトは以下です。

 

 サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチちょびリッチ 左のリンクから登録すれば500PTもらえます。

 

  Gポイント Gポイント ちょびリッチからANAに行くには必要です。

 

  その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス  ハピタス 登録で30PTゲットできます

 

  ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン ポイントタウン  

 

↓よろしければワンクリックお願いいたします

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村