2020年 JALの修行パターンを考えてみた~東京発編~

皆さま、こんばんわ!Engineer Travellerです。

 前回・前々回とANAの修行パターンをあれこれ考えてみました。知り合いからの依頼で作ってみたのですが、JALも確認のために作ってみることにしてみました。ANAと比べてどのくらいの違いがあるのでしょうか??

 

 

 

ちなみにANAの東京・大阪発はこんな感じになっています。 

  

 

 

 

 

JALの上級会員になるためには???というのはこちらを参考にしてください。


  

 

 

 実際の修行プランの計画~東京発編~

 計画の概要を考えてみる

  まずはラウンジを利用できるJALのサファイヤを達成を目標にしましょう。

そこまで行けば、年会費だけでラウンジが使えるJGCカードの入会資格が得られます。

 では、50000FOPためればいいの???

ってなりますが、、、、

 

JALカード会員であれば、初回搭乗で5000FOPをプレゼントするキャンペーンがあります。毎年続いているキャンペーンなので来年もきっとあるでしょう。ということは、目標は45000FOPになります。

では、45000FOPを効率よく貯めようと思うにはどうすればいいのか考えてみましょう。

 

 45000FOPを効率よくためるには?

 

45000FOPに効率よく安く貯めていくにはどうすればいいのでしょうか?やはり、効率よく安く貯めていくようにしたいところです。

ここで、JALのFOP単価を考えた記事を思い返してみましょう

 

 

日本発ならば一番FOP単価が安いのはクアラルンプール・シドニー(プレミアムエコノミークラス)

 

海外発ならば、FOP単価が安いのはシドニーメルボルン発沖縄・那覇行き(エコノミークラス) 

 

でした。獲得できるFOPを確認すると

獲得ポイント多くてと単価が安いシドニーの場合

  東京発シドニープレエコで 14588FOP、沖縄・那覇発なら19324FOP

  シドニー発沖縄・那覇エコノミー往復で12028FOP

 

 修行の定番クアラルンプールの場合

  東京発クアラルンプール プレエコで10014FOP,沖縄・那覇発は15704FOP 

  クアラルンプール発沖縄・那覇プレエコ往復で15704FOP

 

FOP単価を安く抑えたいのであれば、海外発のチケットを極力多くすればいいので。。。。

 シドニーであれば

   沖縄・那覇発 のプレエコ1往復

   シドニー発の沖縄・那覇発のエコノミークラス 2往復

 で43380FOP.と目標に若干足りませんが、ここに国内線を加えたり、目的地を変えればうまくいきそうです。

 クアラルンプールであれば

   沖縄・那覇発のプレエコ1往復

   クアラルンプール発のプレエコ 2往復

 で47112FOPと目標を達成します。ちょっとオーバーした2000FOPは東京発にしたりすれば調整できそうです。

 というわけで、ここから実際に計画を立ててみましょう。

 

 ANAと同じように東京でストップオーバーはできるか?

 ANASFC修行で設定できた東京でのストップオーバー。石垣や那覇を目的地としていても

 海外⇒東京⇒那覇・石垣等⇒ 東京 (ここで一旦帰宅:ストップオーバー)⇒海外

 ということができれば、東京で一度修行を中断して仕事をして翌週修行再開なんということができました。JALでもできるのでしょうか??

 

 できます・・・・がチケットが大幅に高くなりました。

 

 最安値のチケットでストップオーバーができればいいのですが、残念ながらできませんでした。というわけで、今回は沖縄・那覇で一旦修行を中断して、別途国内線チケットを取る旅程にしてみました。

 

 

高くなるのは本当かな??と思ってたら一度皆さんでも試してみてください。JALでのストップオーバーの方法を残しておきます。

    f:id:engineer-traveller:20191027224848p:plain

まずはトップ画面の右上。JAPAN/日本語というところをクリックします。

 

  f:id:engineer-traveller:20191027225101p:plain

 すると、都市を選べますので、これから発券する都市を選んでいきましょう。

 

 そうすると、各国のサイトに飛びますので

    f:id:engineer-traveller:20191027231031p:plain

  予約の画面から自由旅程を選択してあげます。

    f:id:engineer-traveller:20191027231353p:plain

 ANAと同じように、 シドニー~沖縄・那覇/沖縄・那覇~東京/東京~シドニーという感じに3区間入力してあげれば同じように、東京ストップオーバーの予定が出てくるはずです。

 

 公開!東京発の国際線修行一覧

 シドニー出発最安プラン

 さて、こんな感じで出てきた東京出発の国際線修行プランは次のとおり!

f:id:engineer-traveller:20191027231709p:plain

※一部国内線は日によって最安便が変わるので、参考にとどめてください。

沖縄・那覇でストップオーバーですので羽田ー那覇の往復が2回ほど入るので、それでFOPが多くなる関係から、最初の日本発のチケットは沖縄発ではなく、東京発にするようにしました。これで45000FOPを若干超えていきます。

 値段は 約35万円になりました。平均して7.74円/FOP、修行としては結構お得に仕上がったと思います。

f:id:engineer-traveller:20191027235129p:plain

 

  ANAと比べて一回少ない3回で終了しますが、3日間の予定が必要なので、どうしても土日プラス1日が必要です。また、土日が絡むと高くなる場合があるので、だいぶ先の予約をする必要があります。

 シドニー発 回数低減案

  シドニーの沖縄・那覇発プレミアムエコノミーのFOPを見てみると一往復で20000FOPくらいを獲得できますので、2往復でおわるんじゃない??  と思ってたててみたプランです。   

     

f:id:engineer-traveller:20191028000355p:plain

初日に那覇まで行く必要がありますが、これで日本発・海外発をプレミアムエコノミーにすることで、修行2回であっという間に終わります。

休暇がなかなか取れない人向けのプランですが、若干高くなったとはいえFOP単価も8円/FOPとまずまずのプランになっています。

f:id:engineer-traveller:20191028000628p:plain

 

 

 クアラルンプールで修行プラン

 もう一つお得なFOP単価になっていたクアラルンプールを目的地とする修行プランを立ててみました。クアラルンプールの場合は、日本発・海外発ともプレミアムエコノミーにしてあげれば、シドニーと同じ3回で修行終了になります。

 

f:id:engineer-traveller:20191028002537p:plain


また、一階の修行は2回目だけ3日間が必要ですが、初回と3回目は2日間だけで済みますので、あまり休みが取れない人には最適なプランと思います。コスト的には36万円とシドニープランよりは一万円弱高くなりますが、FOP単価は、7.52円/FOPとお得な修行になっています。

 

  

   

 まとめ

 さて、ANAに続いてJALJGC修行について考えてみました。 シドニーとクアラルンプールのプランについて、自分の行ってみたいところや修行に割ける時間を考えて、自分に合ったプランを考えてみてください。

 

 

修行費用を安くするならポイントサイトでポイントを稼いでみましょう!

www.engineer-traveler.com

 (このルートは12月までです!)

 

 

また、お得なポイントサイトは以下です。

 

 サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチちょびリッチ 左のリンクから登録すれば500PTもらえます。

 

  Gポイント Gポイント ちょびリッチからANAに行くには必要です。

 

  その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス  ハピタス 登録で30PTゲットできます

 

  ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン ポイントタウン  

 

↓よろしければワンクリックお願いいたします

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村