あまった外貨いったいどうしています?2019年11月版

皆さま、こんばんわ!Engineer Travellerです。

 

 11月11日からの月曜日から木曜日まで、会社出張でタイ・バンコクに久しぶりにいっていました。多分5年ぶりくらいに行ってきました。今回、ブログの場があるので、いろいろと役立つ情報を載せたいと思います。

今回は余った外貨を両替する方法を検証してみました。

 

これまでのタイのSIMカード、外貨両替方法はこちらを参考にしてください。

 

 

 

余った外貨どうしています?

旅行が終わると、財布にどうしても外貨が残ってしまいます。扱いに結構悩んでしまいますが、皆さんどうしていますか?

オーソドックスな対応としたら・・・・

  • 現地の空港でお土産などを買って使い切る
  • 現地の空港で日本円に両替してしまう
  • 日本の空港で日本円に両替してしまう
  • 次回の旅行に向けて保管しておく

こんなところでしょうか? けど、やはりお金だから無駄に使わずに日本円に・・・・という人も多いと思います。

 今回のタイ出張に合わせて、バーツの場合はどこで日本円に買えればおトクに買えられるのかちょっとチェックしてみました!

現地の空港で変えてしまう 

 空港到着までにタクシーや電車など移動費用をすべて払っていますので、空港到着したときにある外貨はもう使い道がないはずです。

 であれば、やはり両替所でかえてしまうのが一番楽のような気がします。ですが、海外で日本円に両替するときは......

 1000円や5000円単位などお札の単位でしか交換できないです。100円、50円の細かい単位では交換できないのが要注意になります。

 

 

日本の空港で変えてしまう 

 これもよくやる方法だと思います。何よりのメリットは

日本の硬貨でも交換できるので、無駄が少なくなる傾向があります。

ただし、デメリットはドルやユーロなどのメジャー通貨以外の場合は交換レートが悪くなる傾向があるのと、現地通貨のコインは交換してくれず、お札のみになる傾向があります。

 

 なので、いずれの方法を使っても残った現地通貨を完全に日本円にすることはほぼ不可能と思った方がいいと思います。

 

 

実際にバーツを円に交換するレートは?

 

 さて、今回日本とタイの空港でどっちでバーツから円に換えれば一番お得に戻せるのか確認してみることにしてみました。

バーツ⇒日本円のレート確認 

 今回、日本とタイの空港でのバーツ⇒円のレートを確認してみた結果を一覧表にしてみました。それが、こちら!!

    f:id:engineer-traveller:20191116193412p:plain


空港Trainとは空港から若干外に出たエアポートレールリンク近くにある両替所のレートです。

 

表の見方ですが、交換したいバーツの額に上の値をかければ、出てきます。例えば100バーツを交換したい場合は

 100(バーツ) x 3.4495(円/バーツ)=344.95円

と計算できます。現地で交換時は1000円からですので、300バーツが最低でも必要になります。

 

 並べて分かることは・・・・・

現地空港(エアポートレールリンク近く) > 市中(まずないとは思いますが) > 空港出発時 > 日本到着時

 の順で日本円の交換レートが良くなっているようです。よって、現地通貨はできるだけタイを出発するときに日本円に交換したほうがレートがいいことになります。 

おススメは......現地で使い切りましょう

 実は日本円からタイバーツに交換するときのレート覚えていますか?

 11月11日の段階では大体0.27バーツ/円でした。これを計算すると、3.70円/バーツになりますので

 バーツ⇒円の交換レートは約10%悪いレートになっていることが分かります。この差が現地の両替商の利益になるわけです。その分は何も皆さんに利益はありませんので、自分のおススメはコンビニで使い切る!です。東南アジアの各国であれば、日本のお菓子の現地バージョンやカップラーメンなど面白い製品がたくさんありますので、こういったものをお土産代わりに買ってあげてはいかがでしょう?万一バーツが足りなければ差額をカードで!!と言えばいいだけですので、使い切ることが可能です。

 というわけで、最初の趣旨からはちょっと外れますが、旅慣れたEngineerTravellerからすると、使い切る!!!が正解だと思っています。
 

 

まとめ

 さて、今回はタイバーツを日本円に交換するならどこがいいか?考えてみました。

 現地の空港で変えていくのが一番いいようですが、せっかく海外を楽しんでいるのですから、現地で極力お金を使うようにしましょう。それが、両替商に利益を与えずに自分の利益になるはずです。

 お得にタイ旅行を楽しんでください!

 

 

↓最後によろしければワンクリックをお願いいたします。 モチベーションになります 

↓よろしければワンクリックお願いいたします

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村