カテゴリー
ANA JAL

ANA/JALともども中国路線が大幅減便に…..

こんにちわ!Engineer Travellerです。

1月後半から中国で新型コロナウィルスによる肺炎が猛威を振るっていますね。春節の大移動もあって中国国内だけでなく、日本をはじめとする隣国にも感染者が出始めているようで。。。。目に見えないだけに怖いものがあります。

今回いろいろと中国路線の減便が発表されたようですのでどのくらいかチェックしたいと思います。

現在の中国の入出国

中国人の出国は大幅に制限

ご存じのとおり、新型コロナウィルスによる肺炎が猛威を振るっています。主に中国湖北省の武漢近辺が深刻な感染らしいですが、最近発達した鉄道・航空路線によってあちこち広まっていったようです。

そういうこともあり出されたのが、、、、

https://www.cnn.co.jp/business/35148603.html

中国人の団体旅行禁止令。これによって、多くの中国人旅行者が国外に出ることがなくなりました。個人旅行は可能ですが、VISAの関係で結構個人旅行は手間だったりするようですね。

中国人・中国滞在14日以内の入国制限も

加えて、アメリカやオーストラリア・ニュージーランドの各国などは中国滞在経験者や中国人の入国制限を加えています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200202/k10012269721000.html

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200202/k10012269511000.html

日本でも中国の湖北省滞在経験者や湖北省発行のパスポートを持つ人の入国を制限していますし、日本でも新型ウィルスの感染者が多数出ている関係から、日本からの入国を制限している国もあったりします。

ANA・JALの中国路線の減便

団体旅行禁止や入国制限の関係から、中国路線の需要は大幅減になっているようで、

ANAでは前年比50%減

https://www.aviationwire.jp/archives/194993

JALは1月末で25%の予約キャンセルが発生

https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1232733.html

しているようで、空席ばかりの状態で運行したら赤字の方がはるかに大きくなるということで、ANA・JALが相次いで減便を発表しました。

ANAの減便状況

まずANAの状況です。2/4と 2/6の二回にわたって減便計画が発表されました。

最初2/4の発表では感染者が多い武漢と便数の多い上海・北京の合計21便の運休だけでしたが、2/6の追加発表で大幅減便が発表されて関西ー大連・青島や東京(羽田・成田)ー瀋陽・成都など比較的需要の少ない路線が運休に。

比較的利用者が多い上海・北京路線も半減したり、機材を小型化するなどして急速な需要減に対応するようです。

その結果、当初は週200便(往復)の中国路線(香港含む)が102便とほぼ半減になっています。それだけ旅行者・出張者が減っているということなんでしょうね。ここまでの大規模減便はあまりないのではないでしょうか??

なおこれらの減便は2/10~になるようです。

JALの減便状況

ANAと比べて中国路線の少ないJALですが、こちらも大幅に減便をするようです。

JALも2/4 と2/6の二回発表しています。

ANAと同じく便数の多い東京(羽田・成田)-上海・北京をまず減便していくようです。成田ー上海・北京を2/17以降運休にして、残る羽田線も減便や小型化に。

また、広州・大連も毎日運航から週4便にということになりました。

この結果、週98便(往復)だった中国路線は2/17以降は43便と半減以下になっています。

JALは片道運休も実施

これに加えて2/6に発表されたのは、2/6~16間の上海・北京を朝に出発する便の運休です。

Eigneer Traveller
Eigneer Traveller

あれ?往復の運休じゃなくて、片道だけの運休??

最初、発表を見た時おかしい運休だなぁ~と思ったのですが、理由もちゃんと書いていました。

加えて、一部の国において、一定期間内に中国滞在歴がある方の入国を制限する動きも見られております。本入国制限に伴い、中国に滞在をした運航・客室乗務員が日本・中国以外へ入国ができず、運航便の維持に支障が出る可能性がございます。

朝の便は前日夜に上海・北京に到着して、乗務員は中国に入国して宿泊。翌朝帰る運用のようですが、この中国入国が良くないようですね。

というわけで、中国に宿泊せずにフェリーフライト(回送)で戻ってくるようです。

実際、昨日のフライト(JL25便)を見てみると……

https://www.flightradar24.com/data/aircraft/ja654j

JAL25便で北京に向かった飛行機はそのまま1時間半後に羽田に向かってJAL20便として折り返していっているようです。

その他エアラインは

その他関空のフライト情報などを見てみる限りですが・・・・

  • 春秋航空をはじめとする多くの中国LCCは軒並み運休
  • 中国東方航空・南方航空・中国国際航空などは一部運休

になっているようです。知り合いも中国国際航空でデリーに行く予定だったようですが、フライトがキャンセルになり払い戻した後に、マレーシア経由でデリーに行くようになったようです。

 

日々フライト状況が変わっているようですので、お出かけする方は最新の情報を直前に確認したほうが良さそうです。

まとめ

さて、ANA/JALの減便計画をまとめてみましたが、肝心のEngineerTravelerは週末にベトナム渡航の予定です。ベトナムなのでウィルスは蔓延していませんが、やはりちょっと気になってしまいます。

ですが、今回の新型ウィルス。まだ先がどうなるか見通せないだけに先行きが本当に心配です。皆さまもお身体に気をつけてください。

↓よろしければワンクリックお願いいたします

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村