カテゴリー
005_鉄道関連

コロナウィルスによる鉄道・バス・船の対応まとめ(3/8 12時現在)

こんにちわ!Engineer Travellerです。飛行機だけでなく、鉄道・バス・フェリーも各種対応をしてくれていました。今回、合わせてチェックしました。

あくまでも無手数料キャンセルは各運営会社の好意ですので、コールセンターがつながりにくくても文句は言わないようにしましょう。

鉄道会社の対応

JR全社・特急券を発売する私鉄は無手数料対応中

鉄道関連では、JRと近鉄・東武・名鉄などの有料特急を運航する会社を一通り確認しました。

バス会社 キャンセル料
特別対応
遡及適用 対象期間 対応 備考
JR各社 なし 特に指定なし 窓口 「コロナウィルスの感染拡大のため」と申し出る
近鉄・東武・名鉄 特急券 なし 特に指定なし 窓口 「コロナウィルスの感染拡大のため」と申し出る

こちら、JR私鉄とも無手数料のキャンセルの特別対応中になっています。

対象期間は特に定められていませんが、JRの場合は1か月前からの発売になっていますので、2月末の時点で発売済みは3月末までと、飛行機と違って短期間なので期間を決めていないと思われます。

 

基本的に無手数料キャンセルは窓口のみの対応で、「コロナウィルス感染拡大のため」と申し出る必要があります。みどりの窓口で対応しますが、混雑して待てないときは、駅員さんのところに行って、

”後日払い戻しをしたいので、コロナウィルスによりキャンセルの申し出をしたことを証明してください”

と言えば、後日払い戻しを受けられる証明をしてくれます。

JR東海・西日本のエクスプレス予約については、Web画面トップに案内が表示されて、リンクを見るとこの通り表示されています。 通常通りにキャンセルすれば、無手数料のキャンセルになるようです。

きっぷが手元にあれば、無手数料キャンセルは窓口に申し出る必要があります。

通学定期券の特例を設けています

加えて、大手私鉄・JR全部について通学定期券(小学校~高校)の特例も設けています。

学校の臨時休校に伴い、2/28前後を基準として(会社によって基準日は異なります)1か月以上使わない期間が発生した場合は払戻しを受けられます。

 

高速路線バス・ツアーバスの対応状況

高速路線バスやツアーバスの状況は以下のとおりです。

バス会社 キャンセル料
特別対応
遡及適用 対象期間 対応 備考
バス会社 JRバス各社 なし 特に指定なし 窓口 「コロナウィルスの感染拡大のため」と申し出る
ウィラーエクスプレス なし ~3/15 Web Webでキャンセル可。3/16以降の対応は3/9発表
さくら観光 なし 原券のキャンセル条件に従う
VIPライナー 記載なし 原券のキャンセル条件に従う
オリオンバス 記載なし 原券のキャンセル条件に従う

JRバス各社は対象期間を限定せずに窓口で払い戻し対応をしてくれますが、鉄道と同じく「コロナウィルスの感染拡大のため」と申し出る必要があります。

また、ウィラーエクスプレスも3/15までの分について無手数料キャンセルを実施しています。

ただし、ほかの多くの高速路線バスやツアーバスは

「特別対応はなし。原券のキャンセル条件に従う」

というのが多くなっていますので、キャンセル料無料をおねがいします!みたいな交渉はできません。。

フェリー(内航船・外航船)の対応状況

内航船の状況

国内の長距離路線を運航する会社の状況です。

フェリー会社 運航区間 キャンセル料
特別対応
遡及適用 対応 対象期間 備考
新日本海フェリー 舞鶴・敦賀・新潟~苫小牧・小樽 なし 電話のみ 3/2~3/31 3/2以降のキャンセルが対象 電話対応のみ
太平洋フェリー 名古屋~仙台~苫小牧 なし 電話のみ 2/27~4/20 2/27以降のキャンセルが対象
商船三井フェリー 大洗~苫小牧 記載なし Web/電話 3/2~3/31
オーシャン東九フェリー 東京~徳島~北九州(新門司) 記載なし 記載なし
宮崎カーフェリー 神戸~宮崎 なし Web/電話 3/3~3/19 3/3 15:00以降のキャンセル
名門大洋フェリー 大阪~北九州(新門司) なし Web/電話 2/28~3/31 2/28~3/15乗船分: 2/28 16:00以降のキャンセル
3/16~3/31乗船分: 3/6 17:00以降のキャンセル
阪九フェリー 神戸~北九州(新門司) なし Web/電話 2/28~3/15 2/28 17:00以降のキャンセル
フェリーさんふらわあ 大阪~志布志 なし Web 3/2~3/31 3/2 17:00以降のキャンセル

基本的に無手数料キャンセルには対応してくれていますが、会社によって電話が必要だったり、Webから適用できたりまちまちですので、最後は各社HPを確認してください。

外航船の状況

海外に行く外航船の状況は次の通りです。

フェリー会社 運航区間 キャンセル料
特別対応
遡及適用 対応 対象期間 備考
ビートル (JR九州) 福岡~釜山 なし 2/27~4/30 2/27~3/31乗船分 : 2/26 17:00以降のキャンセル
4/1~4/31乗船分 : 3/6 13:30以降のキャンセル
パンスタークルーズ 大阪(南港)~釜山 記載なし 記載なし 3/8~旅客輸送停止
関釜フェリー 下関~釜山 記載なし 記載なし 3/1~旅客輸送停止
カメリアライン 福岡~釜山 記載なし 記載なし 3/8~旅客輸送停止

 

基本的に外航船は韓国・釜山行きがほとんどになっています。

JR九州のビートルはキャンセル料特別対応を記載してくれていますが、そのほかの外航船は特に書いていません。ですが、政府の入国規制に伴って旅客輸送が停止します。それによって無手数料キャンセルになるとは思いますが・・・・

こちらは利用者がそれぞれの運航会社に確認してください。

まとめ

鉄道・バス・船の状況をまとめてみました。これから厳しい経営・資金繰りが予想される中、いろいろと特別対応をやってくれています。早くこのウィルス収束しないかなぁ。。。。ほんと。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

カテゴリー
ANA お得な旅行手段

最後の21回目は長距離路線が多め、でも・・・・

こんにちわ!Engineer Travellerです。新型肺炎ウィルスの感染が拡大して自粛モードになっているので、今回のトクたびマイル設定中止かな??と思いましたが、設定されました。

今回で一応今年度の設定は終了!どういう形で来年度設定されるのか?気になりますね。まずは最後の状況をさっそくチェックしてみましょう!

<過去のトクたびマイルの設定状況>

https://www.engineer-traveler.com/entry/2020/02/21/083002/

https://www.engineer-traveler.com/entry/2020/01/29/120042/

https://www.engineer-traveler.com/entry/2020/01/25/103043/

今週のトクたびマイルとは?

さて、トクたびマイルとはなんでしょう???

f:id:engineer-traveller:20190515013019p:plain

2019年度限定企画! 今週のトクたびマイルでは対象期間中、対象路線の中から通常のマイル数より少ないマイルでANA国内線特典航空券がご利用いただけます。

特典航空券を利用するには、往復で最低で10000マイル必要ですが、それが最小で6000マイルで済むお得なプランになっています。

ANA以外のポイントなどに交換されて交換先に対価を支払うくらいなら、格安のマイルで空いている路線に人を乗せていこう!

というANAの想いも見れ隠れしていますね。この辺はJAL”どこかにマイル”と同じですね。

www.jal.co.jp

 

今回発表された区間は??

ANAによると今週の対象搭乗期間は次になっています

<トクたびマイルのスケジュール>

予約発券期間:2020年3月4日(水)~3月10日(火)
対象搭乗期間:2020年3月5日(木)~3月11日(水)

3月の設定日は今週一週間だけ。しかもウィルスの関係で自粛モードになっているので、どうなるかと思いましたが、設定はされました。でも、使う人は・・・・少ないかもしれませんね。

肝心の今週の設定路線はこちらです!!

今回は全路線合わせて21路線。4500マイルの真ん中のレンジには12路線設定してくれたのでまずまず・・・・でしょうか?でも、前回は4000マイルで行けるところを設定していますので、500マイル分値上がりしています。そこらへんは抜かりないですね!ANAさん。

3000マイル路線は、羽田から3路線と若干多めには設定してくれたかな?と思います。

 

 

おトク度はどのくらい?

さて、肝心のおトク度ですが、どのくらいなんでしょうか?
今回の路線の割引率を見てみたところ・・・・

割引率は33%~60%となっています。三月に入って、必要な特典航空券のマイルが1000マイルほど上がったので、その分割引率が多くなったようです。

そういう意味で、今回お得なのは

東京(羽田)-佐賀・岩国

東京(成田)-広島

の3路線でしょうか。でも、成田空港は遠いですよね。やはり、もう少し設定路線を頑張ってくれませんかね?ANAさん。

今後の設定予定は?

4月以降の継続も発表

前回の設定時にもレポートしましたが・・・・・

今年度だけの予定だった今週のトクたびマイルですが、来年度4月以降も継続されることになりました。

2020年度もトクたびマイルが再び設定されることになりました。詳細は今月中旬に発表されるということで詳細を楽しみに待ちましょう!

これまでの路線限定とかではなく、

  • 特典航空券に空きがあればトクたびマイル対象
  • スペシャル路線を設定して50%オフマイル

など、使いたくなるようなプランをしてほしいものです。

 

まとめ

ついに終わった2019年度のトクたびマイル。最後の週はコロナウィルスに伴う旅行の自粛モードが大きいのが非常に残念ですが、お暇がある方はぜひとも利用してみてください。

↓よろしければワンクリックお願いいたします

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村