カテゴリー
000_世界一周ダイヤモンド修行 ANA修行 世界一周航空券

~まとめ~  世界一周ダイヤモンド修行 

こんばんわ!Engineer Travellerです。

 長くにわたった、2015年にやった世界一周ダイヤモンド修行の記録を、一通りまとめました。(結構グダグダもあってすみません。)

 

ここで、世界一周の修行を総括してみたいと思います。

 

 

 

 

これまでの旅行記

これまで、世界一周は5回に分けて、搭乗と観光の記録を残してます。加えて、計画立案編も含めていくと6回分になります。興味ある方は、ぜひとも過去記事から見ていただければ幸いです。 

 

 

 世界一周ダイヤモンド修行 計画立案編

 

 世界一周ダイヤモンド修行 第一期香港旅行

 

世界一周ダイヤモンド修行 第二期 シンガポール・インド旅行

  

世界一周ダイヤモンド修行 第三期 ムンバイ 737-700ER搭乗編

 

 

 世界一周ダイヤモンド修行 第4期 ヨーロッパ・エジンバラ訪問編

 

  世界一周ダイヤモンド修行 最終章 ヨーロッパ・アメリカ訪問編

 

 

 

2015年搭乗フライト総まとめ

 

 

 2015年に乗ったフライトを一度全部書き直してみました。一部はフライトナンバーを記録していないのですが、マイルはほぼ当たっているはずです。

f:id:engineer-traveller:20190519211806p:plain

 

 1月3日までの合計フライト数は77フライト5日に1便に割合で登場した結果になりました。

 このうち、世界一周チケットとその行きかえりに使用したフライトも含めると、獲得PPは58376PPになりました。出張のマイルが2014年よりも多くなったので、合計では約13万5千PPと、ダイヤモンドに必要な10万PPを大幅にこえました。

 

内訳はこんな感じになっています

世界一周修行  58,376PP
私用    7,912PP
出張(海外。国内修行)  69,334PP

 

修行として世界一周は・・・

今回か買った費用を概算で出してみると、大体こんな感じになります。

 

世界一周航空券 55万
変更時諸費用 6万
現地発航空券
(インド・ヨーロッパ発)
15万
伊丹ー成田移動
1.5往復
4万
合計 80万

 

合計で2回くらい変更しているので、その時の変更費用150ドルと諸費用の変更などもあり、世界一周航空券では61万円程度。

そこに途中インドからの帰国便・ヨーロッパからの帰国便をそれぞれ現地発で取っていましたので、それで合計15万円。

 大阪に住んでいる関係で、成田に自費で行かざるを得ないのがあり、それが1.5往復、約4万円。

 合計でチケット関連では80万円になります。

 

 これに、宿泊代が15泊程度なので、15万円

 あとは食事代とかの滞在費用が 20~30万円程度かかってますので、合計で120~130万前後になります。結構な金額にはなりますが、出したら出したなりに得るものはあると思うので、価値はあると思います。

 

 肝心のPP単価になると、13.7円/PPになるので、非常にPP効率は悪いほうに入ります。ですが、得るものはPricelessですので時間とお金があるのであれば、やってみてはいかがでしょうか?

 単純にクアラルンプール往復をするよりは、きっとあちこち行けて面白いと思います。

 

地図に出してみると

いざ、簡単に世界一周というと楽ですが、実際に地図に示すとこんな感じになりました。

 

 

 

アジアであちこち行ったのとヨーロッパ往復が2回あったので、そこの部分が複雑になっています。こうしてみるとアメリカ国内を全然回ってなかったり、南米・南アフリカに行ってないのが残念です。

 そう搭乗距離は、概算56000マイル(90000km)になりますので、赤道で地球2周分と少しを回ったくらいの長さになりました。世界一周ですけど、ヨーロッパ往復が一番効いているんでしょうね。

 

サラリーマンでも世界一周はできる!

世界一周というと・・・

 

・学生時代に一年とかかけて貧乏旅行をするものじゃないの?

・逆に一千万くらいかけて、のんびり船旅で行くんじゃないの?

 

というイメージは思いつくかもしれませんが、別にサラリーマンでも工夫すれば、全然可能でした。

 お金に関しても、さすがに二十万とかではすまず、チケットだけで80万くらいにはなってしまいましたが、トータルのフライト数を考えれば、ワンフライト4~5万円くらいで乗れます。

 出す費用は大きいですが、1フライトあたりのお値段は相当安いのが世界一周チケットの特徴ですので、ぜひとも一度検討してみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

  これが自分の初めての修行でした。ですが、単純な沖縄ークアラルンプール往復よりは楽しい修行でした。

 ANASFCJALJGC修行以外の用途でも、ぜひとも考えてみてください。

 

 

↓よろしければワンクリックお願いいたします

 

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

カテゴリー
000_世界一周ダイヤモンド修行 ANA修行 世界一周航空券

世界一周修行最終章 ~本当の世界一周~ ヨーロッパ・アメリカ編⑥

こんばんわ!Engineer Travellerです。

2015年のGWから始まった世界一周ダイヤモンド旅行もついに最終章。今回は本当に最後の最後。オーランドを出発して日本に帰国することになります。

 

 

世界一周ダイヤモンド修行の最終章 一話目はこちら

www.engineer-traveler.com

 

最終の計画はこちら

www.engineer-traveler.com

 

世界一周修行を思いついいたきっかけはこちら

www.engineer-traveler.com

 

 

 

フライト一覧

 

日程 出発地 到着地 便名 予約クラス 獲得PP
12月27日 伊丹 成田 NH2156 Y 560
12月27日 成田 デュッセルドルフ NH209 M 6328
12月30日 フランクフルト ニューヨークJFK UA5841(LH400) H 2690
12月31日 ニューアーク オーランド UA434 H 666
1月2日 オーランド ヒューストン UA1763 H 593
1月2日 ヒューストン 成田 NH173 M 7058

青字:8月分ヨーロッパ発 日本行きの復路

赤字:世界一周航空券

 

とうとう世界一周航空券の最終区間になってしまいました。オーランドをわずか一日の滞在で出発。ヒューストン経由での帰国です。

 

 

オーランド出発

  これも例によってないのですが、、、、写真がないです。ブログにあげようと思ってなかったのが大きいです。今後はいつでもかけるように取っておかないとダメですね。

 オーランドは朝早くの出発だったのですが、年末年始をオーランドのディズニーランドで過ごしたと思われる日本人が結構いました。

 

 搭乗したヒューストン行きはこちら       

     f:id:engineer-traveller:20190519150844j:plain

最初、なんだ??この飛行機??とお思ったのですが、ボーイングの757のようです。機内は単通路だったので、737か???と思ったのですが、日本ではまず飛んでいない機体だったので、見慣れなかっただけでした。

 

 朝も早くぐっすり寝てしまい、2時間と少しのフライトもあっという間にヒューストン到着。

 ヒューストンはユナイテッド航空ハブ空港の一つだけに、ラウンジユナイテッドクラブが大きな規模であります。ですが。。。。。。

 

       f:id:engineer-traveller:20190519150906j:plain

まいどのことながら、全然写真が残っていません(-_-;) 確か自分の記憶ではアルコールが有料だったような気がするのですが・・・・最新版の状況は、今度確認しないとダメですね。

 

 

そして、ついに最終フライトヒューストン発 成田行きに搭乗です。

(そういえば、この時ヒューストンは前年2015年6月に就航したばかりでした。)

     f:id:engineer-traveller:20190519150927j:plain

 

日本行きはビジネスアップグレード

  さて、世界一周航空券は予約クラスMの、高めグレードのチケットになっています。そのため、ポイントやマイルでのアップグレードすることが可能です。

  なので、世界一周の最終フライトを飾るべく・・・・

 

       f:id:engineer-traveller:20190519150951j:plain

 

  ビジネスクラスにアップグレードです。

 年始でしたので、アップグレードできるか不安でしたが、なんとか日本出発前にアップグレードが確定しました。

 

 そしてついに。。。  

     f:id:engineer-traveller:20190519151008j:plain

 最終区間出発!ヒューストン、ジョージブッシュ空港にお別れを言い飛び立っていきました。

 

そしてお楽しみのビジネスクラスのお食事は……
            

      f:id:engineer-traveller:20190519151032j:plain  

      f:id:engineer-traveller:20190519151049j:plain

洋風のお肉を選びました。前菜の鴨がおいしかったですね。

そして食後のデザート(^^♪

 

   f:id:engineer-traveller:20190519151057j:plain

 ムースとあんもどちらがよろしいでしょうか???

とCAさんに聞かれ、

 甘いものが好きなんで悩みます・・・・

 と答えると、

 では両方にしましょう!♪

 

とのことで、両方いただくことができました。

 

そして、まだ小腹がすいていたので……

 

    f:id:engineer-traveller:20190519151235j:plain

ビジネスクラスの特権!リクエストベースの小皿ということで、チーズセットをリクエストしました。やはりブルーチーズがおいしい!

 

    f:id:engineer-traveller:20190519151126j:plain

バーカウンターにはスナックやアメニティがそろっていて、さらに小さなメッセージもあって、この辺りは日本のエアラインだなぁ~!と感じさせます。

 

CAさんからのサプライズ

そして、ひと眠りすると、もう昼食の時間になりましたので、今回は和食を選択。ちょっとご飯が固いかなぁ・・・と思いますが、海外だから仕方がないですよね。

 

    f:id:engineer-traveller:20190519151202j:plain

 

そして、昼食も終わりアメリカSIMを日本SIMに変えたり、お財布の中を整理していると……

 

Engineer Traveller様??

 

とCAさんが持ってきたのが・・・

     f:id:engineer-traveller:20190519151217j:plain

 

フルーツとデザートのプレートに、””祝!世界一周”” のデコレーションが。実は一食目のあとにCAさんとお話しして、今回世界一周旅行だったんですよ~と話してたら、こんな感じにしてくださいました。

 

そして、リクエストで記念に一枚!

    f:id:engineer-traveller:20190519155459j:plain

 

担当のCAさんたちで撮らせていただきました!こんな感じで撮るのはあまりないですが、恥を忍んでお願いしました。

世界一周終了

  そんな感じで、14時間ほどのフライトもあっという間に終了。ついに成田到着。

 世界一周フライトもこれにて終了!です。

    f:id:engineer-traveller:20190519151252j:plain

 ほんとGWから8か月。長い道のりでしたが、意外に楽しい旅行になりました。

 

  

↓よろしければワンクリックお願いいたします

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

 

カテゴリー
000_世界一周ダイヤモンド修行 ANA修行 世界一周航空券

世界一周修行最終章 ~本当の世界一周~ ヨーロッパ・アメリカ編⑤

こんばんわ!Engineer Travellerです。

2015年のGWから始まった世界一周ダイヤモンド旅行もついに最終章。今回は短時間のNY観光を終えて、最後の目的地、オーランドに向かいます。

 

 

世界一周ダイヤモンド修行の最終章 一話目はこちら

www.engineer-traveler.com

 

最終の計画はこちら

www.engineer-traveler.com

 

世界一周修行を思いついいたきっかけはこちら

www.engineer-traveler.com

 

 

フライト一覧

 

日程 出発地 到着地 便名 予約クラス 獲得PP
12月27日 伊丹 成田 NH2156 Y 560
12月27日 成田 デュッセルドルフ NH209 M 6328
12月30日 フランクフルト ニューヨークJFK UA5841(LH400) H 2690
12月31日 ニューアーク オーランド UA434 H 666
1月2日 オーランド ヒューストン UA1763 H 593
1月2日 ヒューストン 成田 NH173 M 7058

青字:8月分ヨーロッパ発 日本行きの復路

赤字:世界一周航空券

 

今回はニューアークからオーランドのフライトを消化です。これで残るフライトは2フライトのみ!

 

 

ニューアーク出発

  はい、例によって写真がないです。唯一撮っていたのが……

       f:id:engineer-traveller:20190514000333j:plain

  ボケボケのラウンジ入り口だけでした(-_-;)また、ニューアークに行かんと……

しかし、この時マンハッタンからバスに乗ろうとバス停に行ったら、なにやら張り紙が・・・・なんと、大晦日だからか市内で大きなお祭りがあるからか午後からバスが運休だと!?!?困ったなぁ~って思ってたら、同じようなビジネスウーマンが一人。

 思い切って話しかけてみたら、やはりニューアークに行くようだったので、タクシーをシェアすることにしました。こりゃラッキーでした。バストさほど変わらずにつくことができました。

 

 

 

そして・・・・・

 

あっという間に、フロリダ・オーランド国際空港に到着です(笑)

どこだ???という人向けに地図をお見せすると・・・・ 

 

 

直線距離にして、1500km(約940マイル)。日本でいえば、東京~那覇くらいの距離があるので、気候も結構変わります。ニューヨークは氷点下に行くくらいの寒いところですが、オーランドは20℃真夏ではないですが、かなり暖かいです。

 

そして、今回の移動手段は・・・・

 

    f:id:engineer-traveller:20190514000521j:plain

 

レンタカー! 

 

左ハンドルの運転は非常に不安でしたが、行きたいところに行こうとすると、ツアーで行くか車しかない!けど、ツアーはのんびりできない!ということで、レンタカーにしました。

 

ここでのレンタカーは、どれに乗ってください~!ではなく、この駐車場に止まっている奴から好きなやつに乗って~!!っていう感じでしたので、SUVを拝借することにしました。

 

しかし、初めての左ハンドル車。なれるまでに時間がかかりました! 右ハンドル感覚で運転していると、ワイパーとウィンカーを間違えるし、逆走しそうだし……

 けど、何とかホテルに到着。そして、年越しを迎えるぞ!!!と思ったのですが、疲れであっという間に寝てしまい新年を迎えてしまいました……

 

目指す目的地は車で一時間半….

翌朝起きてから車を運転して一時間半。 ついたところはこちら!!

 

            f:id:engineer-traveller:20190514000613j:plain    

 

 

NASAです。NASAでも。。。。

 

   f:id:engineer-traveller:20190514000557j:plain

 

よくシャトルの打ち上げや衛星の打ち上げでよく見る……

 

ケネディスペースセンター

www.kennedyspacecenter.com

です。ここは一度見たい!!って思っていたので、今回の世界一周の目的地の一つにしようと思っていました。

 

 

    f:id:engineer-traveller:20190514000637j:plain

 

ケネディスペースセンター

いろいろと見たいのはありましたが、センターをバスで移動する部分がありまして、その際には・・・・

 

ロケットを載せていく台 

   f:id:engineer-traveller:20190514000708j:plain

 

であったり、最新のSpaceXの工場と打ち上げ台

    f:id:engineer-traveller:20190514000724j:plain

も見れたりします。そして移動した先には。。。。。

 

  f:id:engineer-traveller:20190514000858j:plain

 アポロのミッションコントロールルームがあり……

目の前に出てくるのが、

 

   f:id:engineer-traveller:20190514000917j:plain

 サターン5型のロケット!!!

非常に大きくて、その大きさに圧倒されてしまいます。

 

なにそれ???

 

っていう人がいるかもしれませんが、、、

 

     f:id:engineer-traveller:20190514000937j:plain

 

     f:id:engineer-traveller:20190514000958j:plain

 

月探査で有名な、アポロ計画に使われたロケットです。そのほかいろいろと月探査にかかわる展示があったり、11号の人類月に立つ!! という世界各地の新聞があったりで、結構興味深いスペースになっています。

 

 

そして最後に見て回ったのが…..

 

   f:id:engineer-traveller:20190514001020j:plain

 スペースシャトルアトランティス

 

 こんな感じで、科学系が好きな人にはほんとおススメな場所です。ですが、今回はオンラインでスペースセンター内のバスツアーを予約しておくといいと思います。もっといろいろな発射台などを見ることができますよ!

 

帰り道は大混雑なオーランドしないですが、途中にはユニバーサルスタジオやディズニーランドがあったりして、こっちにも機会があれば行きたいな~って横目で見てました。

 

そんな感じで、オーランド滞在は終了! 自由時間は1/1だけで、2日には帰国の途についてしまいます(;’∀’)

 

↓よろしければワンクリックお願いいたします

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

 

カテゴリー
000_世界一周ダイヤモンド修行 ANA 世界一周航空券

世界一周修行最終章 ~本当の世界一周~ ヨーロッパ・アメリカ編④

こんばんわ!Engineer Travellerです。

2015年のGWから始まった世界一周ダイヤモンド旅行もついに最終章。今回は日本を出発して、ヨーロッパ⇒アメリカ⇒日本と本当に世界一周をしてきます。 

 

世界一周修行の最終章の第一回はこちら

www.engineer-traveler.com

 

 

最終の計画はこちら

www.engineer-traveler.com

 

世界一周修行を思いついいたきっかけはこちら

www.engineer-traveler.com

 

 

 

 

フライト一覧

 

日程 出発地 到着地 便名 予約クラス 獲得PP
12月27日 伊丹 成田 NH2156 Y 560
12月27日 成田 デュッセルドルフ NH209 M 6328
12月30日 フランクフルト ニューヨークJFK UA5841(LH400) H 2690
12月31日 ニューアーク オーランド UA434 H 666
1月2日 オーランド ヒューストン UA1763 H 593
1月2日 ヒューストン 成田 NH173 M 7058

青字:8月分ヨーロッパ発 日本行きの復路

赤字:世界一周航空券

 

前回、フランクフルトからUA5841便でニューヨークJFK空港に向かいました。残るは3フライト!世界一周航空券もだいぶ少なくなってきました。

 

 

ニューヨークの夜は明るかった

 UA5841便(LH400)は、フランクフルトをお昼に出て、ニューヨークに昼過ぎに到着するフライトでした。すぐに出て、4時にはマンハッタンにつくかなぁ~とか思っていたのですが、、、、

 

イミグレが激しく混んでて、アメリカに入国できたのが1時間以上経過して4時過ぎでした。加えて、バスでマンハッタンに向かうと年末のせいなのか道は大混雑!結局マンハッタンの宿についたのは7時前とだいぶたってしまいました。

もともとニューヨークによらずにフロリダにダイレクトに行く予定にしていたので、ニューヨークの滞在はわずか27時間。翌日17時のフライトで飛び立つ予定になっています。

 

なので、この遅れは痛い……とすぐに街中に出ることにしました。

      f:id:engineer-traveller:20190513235607j:plain

 

 やはり、行くならいろいろと中継に出てくるタイムズスクエア!と思って、早速行ってみました。ですが、ほんと明るい!明るい!!

あちこち広告ディスプレイばかりでほんとまぶしいです。特に目立つのは上のマリオットの広告看板。

調べてみたら、日本のLED TOKYOという会社が納めたLEDビジョンのようです。こんなに大きいと、ベースボールを中継しても面白いことになりそうです。

led.led-tokyo.co.jp

 

 

タイムズスクエアと言えば、やはりこのビルのモニタ群!

     f:id:engineer-traveller:20190515201604j:plain

 一番上にあるのはTOSHIBAの看板。したはSONYと日本企業がやはり目立っています。

 

 

     f:id:engineer-traveller:20190513235641j:plain

 NYにきたら一度は見たいと思っていたブロードウェイのミュージカル。英語はそこまで聞き取れませんが、運よくアラジンの当日券(といっても、300$もしました(-_-;))が手に入ったので見てきました。

  こちらは、あらすじも曲もわかっていたので非常に楽しめましたね!次はオペラ座の怪人でしょうか。

 

夜も更けて11時になったので帰っていたのですが、なにやら目立つ建物が……
 

   f:id:engineer-traveller:20190513235727j:plain

 

全然予習してしてなかったので、知りませんでしたがグランドセントラル駅です。ここからあちこちの方面に電車が出ていくので、まさしく交通の要衝!

中に入ってみると…… 

 

   f:id:engineer-traveller:20190513235752j:plain

 高い天井ときれいな石の床が一面に広がっています。 ヨーロッパとはまた違った雰囲気がそこには漂っていました……

 

お昼まで観光、そして出発

 ヨーロッパの時差になれる前にNYに来てしまいましたので、なんだかわけわからない時差になっていました。朝早くに目覚めてしまいましたので、せっかくなのでNYの散歩へ~ 

 

       f:id:engineer-traveller:20190515201637j:plain

 まずはエンパイアステートビル。前日は天気が悪くて見えませんでしたが、改正ではないものの、何とかてっぺんまで見れるようになりました。

 

そして。。。。。

 

      f:id:engineer-traveller:20190513235842j:plain

  NY公共図書館です。 こちらも石造りなのですが、やはりちょっとヨーロッパと違う雰囲気があります。装飾が簡素になったせいなのでしょうか???

 

 いい感じにウオーキングも済んだので、朝食を済ませて一旦チェックアウト!残り数時間を楽しみます。NYといえば。。。。 

      f:id:engineer-traveller:20190515201719j:plain

  やはり自由の女神!こちらは外さずに見に行きました。そして、このころ日本では2016年の元旦を迎えていたので、スタバのWifiを使って衛星中継なんかもして楽しんだりもしていました。

 

 そしてもう一か所

    f:id:engineer-traveller:20190514000157j:plain

  ブルックリン橋を見て、こちらもあっけにとられて、時間はすでに13時。そろそろホテルで荷物ピックアップ&ニューアークに向かわないと16時半くらいの飛行機に間に合わないかな??と思い、あえなくNY観光は消化不良で終えることに。

 12月31日でしたので、タイムズスクエアの年越しもよかったですね。 

 

 

 

 

 

 

 

↓よろしければワンクリックお願いいたします

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

カテゴリー
000_世界一周ダイヤモンド修行 ANA 世界一周航空券

世界一周修行最終章 ~本当の世界一周~ ヨーロッパ・アメリカ編③

こんばんわ!Engineer Travellerです。

2015年のGWから始まった世界一周ダイヤモンド旅行もついに最終章。日本を出発してまずはヨーロッパ・デュッセルドルフに向かい、世界一周チケットの再開地点に向かいます。

今回は本当に”日本⇒ヨーロッパ⇒アメリカ⇒日本”と世界一周いくので、一番しんどい旅行プランになります。

 

最終章の一回目はこちら

www.engineer-traveler.com

 

最終の計画はこちら

www.engineer-traveler.com

 

世界一周修行を思いついいたきっかけはこちら

www.engineer-traveler.com

 

 

 

 

フライト一覧

 

日程 出発地 到着地 便名 予約クラス 獲得PP
12月27日 伊丹 成田 NH2156 Y 560
12月27日 成田 デュッセルドルフ NH209 M 6328
12月30日 フランクフルト ニューヨークJFK UA5841(LH400) H 2690
12月31日 ニューアーク オーランド UA434 H 666
1月2日 オーランド ヒューストン UA1763 H 593
1月2日 ヒューストン 成田 NH173 M 7058

青字:8月分ヨーロッパ発 日本行きの復路

赤字:世界一周航空券

 

 

 

 

デュッセルドルフ中央駅へ

さて、一日半だけの滞在でしたが、がっつりビールを飲んだりして満喫したデュッセルドルフでした。

www.engineer-traveler.com

 

ですが、そろそろ世界一周航空券の中断地であるフランクフルトに戻る必要があります。

どうしようかと思ったのですが、やはりドイツ国内移動ということで飛行機よりも、鉄道の方が良さそうです。ICEで大体1時間半くらいですので、一度ICEに乗ってみるのもいいでしょうと思った次第です。

 

というわけで来たのが、デュッセルドルフ中央駅です。 

 

      f:id:engineer-traveller:20190513234739j:plain

 

このHauputbahhofとかHbfで略される文字ですが、フランクフルトをはじめドイツの主要都市でよく見かけます。意味は”中央駅”という意味なので、要チェックです。

 多くの都市ではICEなどの特急が止まる駅だったりしますので、文字を忘れないようにしておきましょう。

 

 

 

ICE3でフランクフルトへ

  今回乗車したのはICE3という、最新型の車両になります。

      f:id:engineer-traveller:20190513234759j:plain

 

 中国の高速車両でも見かけるようなスタイルですが、実は この車両の技術を中国に移転したものが、中国の高速車両だったりします。また、運転席の後ろは視界のいい展望席になっているので、乗りたいところです。

 

車内の様子はこんな感じになっています。

      f:id:engineer-traveller:20190513234816j:plain

 

ヨーロッパではよくあるのですが、座席は車両中心に向かって座る”集団お見合い”方式になっています。 日本のように座席を回転させることができないので要注意です。

なんでなんでしょうかね??こんな構造になっているのは。

 

 

そして、ヨーロッパの車両には自由席車両と指定席車両という概念がありません!

 

というのも、車両は基本的に指定席なのですが座席の上部に

   f:id:engineer-traveller:20190513235055j:plain

 

こんな感じで、乗車駅と下車駅が表示されています。ここの区間外であれば

乗客は来ないので自由席として使っていいよ~!!!

 

という状態になります。改札もないので、無券で乗れたりしますが、バレたら罰金がすごいのでお勧めできません!ご注意ください。

 

フランクフルト到着!

 隣に座ったドイツ人学生さん(女性)に話しかけられ、休みでミュンヘンに~!とかいろいろとお話をすると、時間がたつのもあっという間!一時間半が経過。フランクフルト中央駅に到着です。

 

     f:id:engineer-traveller:20190515193540j:plain

そこには4か月ほど前に見た風景がまた戻ってきました。駅構内はもちろん!

 

                  f:id:engineer-traveller:20190515193645j:plain   

  駅舎も素晴らしいまでに、西洋建築になっております。ですが、今回は深夜到着になってしまいますので、フランクフルト観光はなし! 一泊して、そのまま空港に向かいます!

いざアメリカへ!

 ここから世界一周航空券の再開です。まずは、フランクフルト空港に向かったのですが・・・・・

例によって、空港の写真は撮っていませんでした(-_-;) ですが、かろうじてラウンジのシャワールームだけ。。。。

 

f:id:engineer-traveller:20190515195028j:plainf:id:engineer-traveller:20190515195057j:plain

 

ANAのラウンジにあるシャワールームに比べて、中はタイル張りになったりしているので、結構おしゃれな感じがあります。 ですが、アメニティはさほどないので、やはりサービスは……という感じになっています。

ですが、さすがドイツの中央空港ですので、ラウンジの設備のクオリティと規模はしっかりしています。

 

そして、あっという間にヨーロッパ滞在を終えて、LH400便で最後の大陸アメリカ大陸に向かいます。

 

      f:id:engineer-traveller:20190513235157j:plain

 

 

 

 

 

 

↓よろしければワンクリックお願いいたします

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

 

 

カテゴリー
000_世界一周ダイヤモンド修行 ANA修行 世界一周航空券

世界一周修行最終章 ~本当の世界一周~ ヨーロッパ・アメリカ編②

こんばんわ!Engineer Travellerです。

2015年のGWから始まった世界一周ダイヤモンド旅行もついに最終章。今回は日本を出発して、ヨーロッパ⇒アメリカ⇒日本と本当に世界一周をしてきます。

前回は日本を飛び立ってから、ひとまずデュッセルドルフに。現地発券での復路区間の消化でした。今回は飛行機なし純粋な観光です。

 

 

最終章第一回はこちら

www.engineer-traveler.com

 

最終の計画はこちら

www.engineer-traveler.com

 

世界一周修行を思いついいたきっかけはこちら

www.engineer-traveler.com

 

 

 

 

 

最終章フライト一覧

 

日程 出発地 到着地 便名 予約クラス 獲得PP
12月27日 伊丹 成田 NH2156 Y 560
12月27日 成田 デュッセルドルフ NH209 M 6328
12月30日 フランクフルト ニューヨークJFK UA5841(LH400) H 2690
12月31日 ニューアーク オーランド UA434 H 666
1月2日 オーランド ヒューストン UA1763 H 593
1月2日 ヒューストン 成田 NH173 M 7058

青字:8月分ヨーロッパ発 日本行きの復路

赤字:世界一周航空券

 

 

 

冬のヨーロッパは陽が遅い

 と言っても、基本的にぶらぶら街歩きがメインになるので、特に面白くないかもしれません(-_-;) 今回の世界一周でのコンセプトはあまり有名どころを調べていくというよりは、その場所でぶらりするのがほんと好きな感じでした。

 

けど、冬のデュッセルドルフは朝がほんと遅い。

       f:id:engineer-traveller:20190513232712j:plain

朝10時というのに、日差しがまだまだ早朝のような感じで、だいぶ傾いているのがわかりますでしょうか??日本のまだ朝6~7時代という感じなので、朝の動き始めがどうしても早くなってしまいます。

さすがに緯度は北海道よりも大きいですので、冬場になればなるほど昼間の時間が短くなってしまいます。

 

でも、町ブラしていると分かるのがトラムがほんとに発達していること。上のように道路を走っているのもあれば・・・・

 

 

 

      f:id:engineer-traveller:20190513233806j:plain

こんな形で、歩道というか商店街の合間を縫って走るようなトラムもあったりで、街中の風景に溶け込んでいます。

こちらNF8Uという車両で、全長30mくらいなのですが、実は2車体連結しているので60m近くになり、非常に迫力があり、輸送力もあります。

 

de.wikipedia.org

 

 こんな車両が、都会の街中を走っているだけでも、結構便利になるのではないかな~??と思うのですが、日本では法律で路面電車の全長は30m以下と決められているので、1車体だけしかできませんね。

 

実は、この3年後にこの車体をお仕事で見ることもあったので、非常に”縁”を感じさせます。

 

デュッセルドルフ市内観光

 せっかくなので、町ブラ写真をちょっとご紹介していきましょう

 

       f:id:engineer-traveller:20190513232728j:plain

       いたって普通の教会ですが、威厳と迫力があります。

 

 

      f:id:engineer-traveller:20190513232749j:plain

      街中の風景、ドイツ銀行の支店らしいですがきれいな石造り

 

      f:id:engineer-traveller:20190513232816j:plain

      街中の小川がいい感じの雰囲気です、水面に映る橋がきれい! 

  

      f:id:engineer-traveller:20190513234124j:plain

   こちらも水面に映るお城。トラムで40分くらいで到着のベンラート城

 

      f:id:engineer-traveller:20190513232852j:plain

   そして、最後にはライン川の川辺。寒いですが、ビアガーデンが営業中です。

 

 

今回のデュッセルドルフで訪れた場所は、こんな感じにマップにまとめてみました。

 ちゃんとみれるといいのですが……

 

 

ドイツと言えばやはり……

  1日半歩き回っていき結構疲れていきました。観光名所もいいのですが、やはり同一と言えばビール。ここデュッセルドルフもビールは結構有名で、街中を歩くだけでいろいろなビール醸造があります。

 その醸造所はたいていレストランを持っていますので、そちらですぐ飲むこともできます。今回自分が見つけたのはUerigeという醸造所さん。ビル街の合間なんですが、確かに樽詰めなんかをしていました。

 

      f:id:engineer-traveller:20190513234220j:plain

       f:id:engineer-traveller:20190513234236j:plain

 

と飲みに行ったのですが、肝心のビールの写真がない!!!

やはり、ブログ向けに考えていなかったので、申し訳ないです。けど、一人で朝に飲んでいたら、70くらいのおばあちゃんに話しかけられました。

片言のドイツ語(一応第二外国語)で盛り上がりました。 しかも、おばあちゃんバクバク飲むし!(笑)

 

せっかくなので、もう一軒いったのがシューマッハというお店

 

    f:id:engineer-traveller:20190513234259j:plain

 

 こちらは、ソーセージとマッシュポテト・ビールを頂いてきました。ソーセージはジューシーでおいしいのですが。。。。

 

 大きい!! 

 

  日本人が一人で食べるにはちょっと大きすぎました。行くなら2人くらいがほんとおススメです。

 

 あと、こちらのお店で飲むときには気を付けてください!グラスに入ったビールがなくなったら、頼まなくてもお代わりを置いていきます。これはまさしく・・・・

 

 わんこビール状態!

 

 ビールに弱い人は、早めにNo Thanks!! って言っておくようにしましょう!

 

 

 

 

 

 

    f:id:engineer-traveller:20190513234159j:plain

  そんなこんなで、16時過ぎには日も沈み、早くもデュッセルドルフは1日半たち出発になってしまいました。

 

 

 

↓よろしければワンクリックお願いいたします

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

 

カテゴリー
000_世界一周ダイヤモンド修行 ANA修行

世界一周修行最終章 ~本当の世界一周~ ヨーロッパ・アメリカ編①

 

2015年のGWから始まった世界一周ダイヤモンド旅行もついに最終章。今回は日本を出発して、ヨーロッパ⇒アメリカ⇒日本と本当に世界一周をしてきます。

 

最終の計画はこちら

www.engineer-traveler.com

 

世界一周修行を思いついいたきっかけはこちら

www.engineer-traveler.com

 

 

 

 

フライト一覧

 

日程 出発地 到着地 便名 予約クラス 獲得PP
12月27日 伊丹 成田 NH2156 Y 560
12月27日 成田 デュッセルドルフ NH209 M 6328
12月30日 フランクフルト ニューヨークJFK UA5841(LH400) H 2690
12月31日 ニューアーク オーランド UA434 H 666
1月2日 オーランド ヒューストン UA1763 H 593
1月2日 ヒューストン 成田 NH173 M 7058

青字:8月分ヨーロッパ発 日本行きの復路

赤字:世界一周航空券

 

 

最終章のはじまり

まずは伊丹空港を出発・・・ビジネスクラスに乗ります! 

まずは世界一周旅行を中断した地、フランクフルトに行く必要がありますが、せっかくなので・・・・ということで、同じドイツでもデュッセルドルフに行って、ビールを飲むことに…やはり、修行といえども楽しみが必要ですからね。

      f:id:engineer-traveller:20190508191303j:plain

というわけで、本拠地の伊丹空港からデュッセルドルフ行きが出る成田空港に向かいます。伊丹~成田と言えば、朝伊丹空港を出発するNH2156便(現在はNH2176便)はその”道”の人には有名なお得なフライトになっています。

それは・・・・

 

     f:id:engineer-traveller:20190508192053j:plain

運が良ければ普通席の予約であっても、ビジネスクラスに座れてしまうお得なフライトです。機材も……

      20190508192540

 

 

 

ちょっとわかりにくいですが、国際線用に飛んでいる767-300ERの機材を使っています。なぜこんなことが起きるかというと、成田空港には多くの国際線機材が集まってきますが、多くの便が早朝到着して午前中に出発していくか、夕方に到着して夜間に出発していきます。

 

 

f:id:engineer-traveller:20190508193938p:plain

 

 機材がちょうどならいいのですが、予備機材もありますしメンテナンスもしなければなりません。ですが、成田空港にずっと置いていると、メンテナンスのキャパがオーバーしてしまったり、置く場所が必要になってきます。

 

 だったら、飛ばしたらいいんじゃない?近くに

 

 となって、国際線機材が国内線に入ったりします。ですが、ビジネスクラスと言っても一時間くらいですし食事もサービスしませんので、普通席・エコノミークラスとして開放されているわけです。

 早く予約すれば、この席を予約できますし上級会員だけ指定できることがありますので、こんなフライトは要チェックです。現在このNH2176便(NH2179便)は国際線の777-300ERが入っているようですので、スタッガードシートのビジネスクラスに座れますし、ファーストクラス座席はプレミアムクラスでちょっとお金を支払えば座れるようになっています。

 

 成田空港到着・スイートラウンジへ

この時も全然ラウンジの様子は撮っていませんでした。。。が、第四サテライトからの写真を一枚! 今回はここに写っている、787-8 JA822Aに搭乗することになりました。

 

f:id:engineer-traveller:20190508194840j:plain

 

 

 

プレミアムエコノミーに搭乗

アップグレードポイントもあり、アップグレードできましたがポイントが少ないのでお楽しみは後にとっておいて・・・上級会員の特典であった無償でのプレエコアップグレードを利用してプレミアムエコノミー(PY)に搭乗です。

 

      f:id:engineer-traveller:20190508200147j:plain

 当時よく乗っていたデリー便ですが、767-300ERでしたので、PYがなくアップグレードの恩恵にはあずかれませんでした。現在は長距離使用の787が入りますので、PYもありますが、結構満席が多くアップグレードはほとんどできません。

 今後上級会員のアップグレードもできなくなりますので、乗るならお早めに~~

 

 

     f:id:engineer-traveller:20190508200627j:plain 

 

 デュッセルドルフまでは約12時間。冬場の西回りなので結構時間がかかります

 これだけ長いので、食事は二回分出てきますが、PYなのでエコノミークラスと全く変わらずのお食事で、こちらは楽しみが少ないです。

      f:id:engineer-traveller:20190508200917j:plain

デュッセルドルフ到着

 テレビを見たり、寝てしまえば結果的にあっという間についてしまいます。さすがに冬場のヨーロッパなので、陽が沈むのも早く16じくらいなのにほぼ日没です。   

     f:id:engineer-traveller:20190508200802j:plain  

 

 

  到着日はあまり動けないので、早めにホテルに行って疲れを取るようにして、翌日に動きましょう!

 

 

↓よろしければワンクリックお願いいたします

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

 

カテゴリー
000_世界一周ダイヤモンド修行 ANA修行 世界一周航空券

搭乗記録 2015年9月~11月

 

さて肝心の世界一周ダイヤモンド修行については、予定変更を加えたこともありまして、、、、

www.engineer-traveler.com

 

結果的に2015年9月の搭乗実績はありませんでした。その後どのようになったのかご紹介します!

 

 

 

 

2015年10月の搭乗実績

そして、、、、、翌10月の搭乗実績は次のようになりました………

 

 

f:id:engineer-traveller:20190507062403p:plain

 

そうなんです、ついに10万PPを達成!念願のダイヤモンド資格に到達しました!!!!最後、デリーからの帰国時のANA便で達成したのですが、空きが少なくMクラスに。

すると、マイルの積算は100%なので一気に5884PPがたまります。すると、その時点で100,103と無事!?に目標であったダイアモンド基準に到達しました。

 

こんな感じでブログを書くことを計画していなかったので、スクリーンショットは取ってないのですが、帰国した翌々日には画面が赤色ダイヤモンド色に。こうなるとダイヤモンドの事前サービスがさっそく受けられることになるんですよね???

 

 

ちょっと用事があったので、出張帰りに成田から仙台に新幹線で向かい、大阪への帰りは仙台から成田を経由して伊丹に帰ったのですが……..

 

        f:id:engineer-traveller:20190507065549j:plain

 

タグがすでにFirstに変わってました。 おかげで伊丹では一番最初に荷物が出てきました。

 

 

そして、10月23日の東京出張時の帰り道には。。。。。

 

                                  f:id:engineer-traveller:20190507065736j:plain

 

 

羽田空港の初めてのANAダイヤモンド専用SuiteCheckinの入り口を使用して。。。。。

 

f:id:engineer-traveller:20190507065800j:plain

 

 

これまでは二階を左に曲がり混み合うラウンジに行くところですが、まっすぐ初めて行きまして赤じゅうたんを踏みしめ、SuiteLoungeを堪能させていただきました。

ラウンジとしては大きく変わりませんが、やはり軽食があったりシャワーがあったりしてやはり、格の違いを感じさせます。

 

……が、やはり早く国際線のSuiteLoungeを利用したいですね。早く海外出張が来ないかな…

 

2015年11月の搭乗実績

 

10月でANAダイヤモンドを達成したので、国内線SuiteLoungeはちょこちょこ体験しました。

このころはお客様との打ち合わせが非常に多い時期でしたので、結構な頻度で伊丹ー羽田間を往復したりしています。

11月は伊丹ー羽田は4往復していますね。特に後半、25,27と隔日で東京出張に行ってます。見事な社畜状態です。。。。PPポイントがたまるのはいいのですが。

 

f:id:engineer-traveller:20190507065852p:plain

※PCがクラッシュした関係で、搭乗便がわからなくなってしまいました。

 

まとめ

2015年11月の段階で、11万PP達成。あとは12月に世界一周の残りでどのくらいたまっていったのでしょうか?次回、世界一周の締めくくりになります。

 

※この時はほんと写真も撮っていなかったです…

 

 

↓よろしければワンクリックお願いいたします

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

 

カテゴリー
000_世界一周ダイヤモンド修行 ANA修行 世界一周航空券

世界一周修行計画の計画変更 ダイアモンドのめどが・・・ (2015年9月)

 

GWで旅行に行っており、GW中の更新が滞ってしまいました。時代は平成から令和になり、新たに今上天皇がご即位されました。令和の時代も平和な時代であることを切に願っています。

 

平成特集ということで、以下航空会社の平成プレスリリースを振り返ってますので、こんなのもあったなぁ~と。 令和になってしまいましたが、鉄道のプレスリリースも振り返ってみたいと思っています。

 

さて、ちょっといろいろとマイレージの話に入ってしまいましたので、元のネタ”世界一周航空券”に関して振り返ってみたいと思います。

 

 

 

 

ANAダイヤモンド修行~世界一周で修行をする~

ちょっと忘れかけていますので、ちょっとおさらいを・・・・

 

ANAのダイヤモンドになりたい!!という気持ちと、単純な往復じゃつまらない!!!

 

という気持ちから、世界一周航空券がいいんじゃね???という勢いで始めたのが、この修行計画でした。

www.engineer-traveler.com

 

 

検討したところ、出てきたルートは

 

f:id:engineer-traveller:20181222102726j:plain

 

 こんな感じで、世界一周航空券を利用しつつ、途中、海外発券の日本行き航空券を2回挟んで、3回日本に帰ってくるというプランになっています。

”世界一周”というと……

 

  • 仕事を辞めなければだめでしょう??
  • 学生時代のように時間がある時にやることでしょう?

 

っていうイメージがあるかもしれませんが、そんなことないです。さっきのように一旦途中で日本に戻ってくる旅程を入れたり、一旦世界一周旅行を中断して海外から戻ってくる旅程を入れることで、仕事をしながら長期休暇(GW・夏休み・年末年始)を利用して世界一周を達成することも可能です。

 

実際に2015年には・・・・

第一弾 香港旅行

中部空港発の香港行き。帰国は関西国際空港に戻ってくるプラン

www.engineer-traveler.com

 

第二弾 シンガポール旅行

チキンライスやバクテーが食べたくてシンガポールに行って、デリーまで行ってきました。デリーからは修行もかねて、インド発券の沖縄行きの修行プランを入れてみました。

www.engineer-traveler.com

 

 

第三弾 ムンバイ・737-700ER搭乗旅行

ANAビジネスクラス&エコノミーで40席程度しかない、737-700ER型に乗りたいがために、わざわざインドのムンバイから成田行のフライトにも乗りに行きました。

www.engineer-traveler.com

 

第四弾 初のヨーロッパ旅行・エジンバラへの旅路

自身初めてのヨーロッパ旅行。それに合わせて、行きたいと思っていたスコットランドエジンバラまで行ってきました。 エジンバラフェスティバルフリンジを見るためでしたが、フリンジの良さを実感できた素晴らしい旅行でした。

www.engineer-traveler.com

 

 

 

PPの獲得実績と見込みの比較

 

8月のメインであったヨーロッパ・エジンバラ旅行を終えて、世界一周のチケットも2/3ほど消化して、残るは大西洋の横断と太平洋の横断がメインになってきました。逆に言えば、長時間フライトが多いということです。 しかも、わざわざヨーロッパまで行って、アメリカを経由して帰ってくるという文字通りの世界一周旅行になります。

 

さて、2015年8月時点での予定をおさらいしてみましょう。

 

f:id:engineer-traveller:20181222102726j:plain

こんな感じで立ててましたが、いろいろと問題が判明してきました。

 

旅程の問題発覚

8月後半になってくると。いろいろと問題が出てきました。一番の問題は・・・・

 

9月のシルバーウィーク(この年は5連休になっていて、それなりに連休でした)+休暇取得でアメリカまで行く予定でしたが、お客様が来日されるということで予定していた休暇が取れなくなりそう。

すると、シルバーウィークだけではほんとに乗って帰ってくるだけ。観光なし

これはちょっと嫌ですね。

 

ダイヤモンドの達成見込みが出てきた

2015年8月終了時点で9万PP(プレミアムポイント)弱ということで、

www.engineer-traveler.com

 

 

インド出張が2回程度入れば、おそらくダイヤは取得できそう。この時は月に一回程度入っていましたので、ANAを利用すればほぼ問題なく達成できそうです。

これならば、10万PPをこえて過剰にポイントを取らずに極力来年に繰り越しておきたい。 

世界一周予定変更

こんな2つの理由もあって、9月のシルバーウィークにに予定していたアメリカ旅行を年末年始に置き換えることにしました。よくよく考えてみれば、8月~9月で3回旅行に行くのも結構疲れますからね。

 

条件には結構難儀してしまいました。なんせ・・・・

  • 発行可能区間はチケットは15区間までなので、残り1区間しか追加できない。
  • 世界一周のSTAR2運賃(34000マイル)に抑えて追加料金は発生させたくなかったにもかかわらず、すでに33769マイル。
  • 加えて、事前調査不足で目的の観光地がマイアミではなく、オーランドがもよりであったことが判明

 

これらの三つ条件があります。

 

フランクフルト~オーランドを直線で結んだ線の上にあるメジャーな空港はニューヨークJFKとワシントンDCくらいしかありません。他の空港だと34000超えるのは確実でしょう。

 そうなると訪ねたいのはNYなのでNYを経由する方向に変更かな?と予想して、ANAにTel。 フランクフルト~オーランドで空きがあるルートを調べてもらってNY経由で出てきたのが以下のルート。

 f:id:engineer-traveller:20190507062417p:plain

 

 

変更手数料150ドルと税金追加を払って、変更OKです。UA5841で大西洋を渡りますが、LH400のこと。できればルフトハンザ便で取ればPPの搭乗ポイント400PPが入るので使いたかったのですが、しょうがないです。

 これで、年越しはオーランド決定です!

 

 

 

急な予定変更などがあると、通常の修行で使うような割引チケットでは変更が聞かなかったりしますけど、世界一周航空券であれば変更可能なのがメリットですね!

 

残りの世界一周レポートを順次公開していきます~~~!!

カテゴリー
000_世界一周ダイヤモンド修行 ANA修行 JAL修行

ANAダイヤモンド陥落、その瞬間

こんばんわ!Engineer Travellerです。

4月1日になりました。新年度になるといろいろと変わりますね。

新入社員・新入生も入りますし、学年も一学年上がっていきます。

そして、本日お昼には新元号の発表もありました。”令和”ですが、慣れるまでに

時間がかかりそうです。

 

マイレージ関係でもあって、上級会員になった場合は4月からその会員レベルが

適用になります。

www.engineer-traveler.com

 

  けど、実際は事前サービスがANAJALから提供されるので、上級会員に

 なった人は年度替わりを実感しないと思います。

  ですが、逆に上級会員からグレードが下がる場合は4月1日から変更になりますので

 受けられるサービスがグレードダウンしますので、こちらのほうが実感しやすい

 かもしれません。

  さてかくいう私も、2015年に世界一周と仕事でゲットしたANAダイヤモンドを

 2016~2018年で維持してきましたが、この度ダイヤモンドからプラチナに転落

 しましたので、どのように変化するのか見てみたいと思います。

 

 

<<<目次>>>

            • 4月1日になったその瞬間
            • ダイヤモンド・プラチナの比較

 

 

            • 4月1日になったその瞬間

     今まで、出張などが多かったのでプラチナステータスは過去8年くらい維持できて

 いたのですが、そこからブロンズに落ちたことはありませんでした。

 今回ダイヤモンドからプラチナへの初の陥落ということで、どのタイミングで

 ステータスが変化するのか?どのように変化するのか確認してみることにしました。

 

  ①PCの状況

    まず皆さんがよく目にする、HPです。

    3月31日の12時直前から・・・・

    f:id:engineer-traveller:20190401170409p:plain

     当然ながら、ダイヤモンドがちゃんとありまして。。。。。

     12時を超えると

    f:id:engineer-traveller:20190401170720p:plain

 

     はい、やはりプラチナにすぐ変わってしまいました。

     上の画像はマイレージを再読み込みした後なのですが、再読み込みする

    前から変わってました。ということは、PCの内部時間で表示を変えていって

    いるのかもしれません。

 

  スマホアプリ ANA

    スマホのアプリ、”ANA” 予約の照会などをするアプリですね。

   こちらも、12時きっかりに

 f:id:engineer-traveller:20190401171119p:plain   f:id:engineer-traveller:20190401171147p:plain

   スマホアプリに関してはいきなり変わるのではなく、起動後にサーバーと

  通信してから、ステータスやマイルが変わる仕組みになっているようですので

  12時を超えて起動しても、一瞬ダイヤモンドが見えます……

 

  見えます…………が、数秒程度で消えてブルーのプラチナになってしまいました。


  スマホアプリ ANAマイレージクラブ

   マイレージカード代わりになるスマホアプリの”ANAマイレージクラブ”ですが

  こちらは、ちょっと起動が遅くなってしまい16時過ぎになってしまいました。

 

  f:id:engineer-traveller:20190401172019p:plain  f:id:engineer-traveller:20190401172037p:plain

 

   このアプリは起動時にサーバーと通信をするようです。起動時には丁寧に

 

   ”ステータスの変更がありました”

   

   の表示があり、起動時からプラチナ画面でした。

 

   

   こうしてみると、ANAのアプリはチケットの情報などをあらかじめ内部に保管

  していて、機上の通信ができない環境でも見れるようにしているんでしょうね。

   ANAマイレージクラブのアプリは空港などの通信環境が整ったところでアプリを

  使うので、最初に通信しているんでしょう。

 

   今回の検証で見えた感じがしました。

 

 

                    • ダイヤモンド・プラチナの比較

    さて、肝心のダイヤモンドとプラチナの特典の違いがなになのか??

         ですが……. ちょっと比較をしてみましょう。

f:id:engineer-traveller:20190401185557p:plain

    一番大きな違いでいうと、

                    • 使用できるラウンジが違う
                    • 座席指定や空席待ちの優先順位が違う
                    • 特典航空券の空席待ち優先度の違い 

   になるようです。今後機会を作りながらどのように違うのかを

   検証していきます。