地震を受けて・・・ 首都圏~仙台間の交通手段まとめ(2/20 8時現在)

005_鉄道関連

こんばんは。久しぶりの投稿になってしまいました、Engineer Travelerです。

サイトの問題があって解決できずに半年以上放置してしまいましたが、やっと問題解決しましたので、ゆっくりと投稿を再開していきたいと思います。また、一部過去投稿のリンクが切れているかもしれませんので、ご容赦ください。

今回は、2/13の夜に発生した宮城・福島の震度6強の地震関連です。

地震から1週間ほど経過しましたが、このほど東北新幹線の再開の見込みが出てきました。

仙台~一ノ関   2/22 (月) 始発より再開
那須塩原~仙台  2/24(水) 始発より再開

本当に10日前後の再開になりました。こういう時は色々とトラブルが出てきて延びる傾向があるのですが、関係者の皆様は昼夜徹して作業を行ってきたのかもしれません。

あと、数日だけの情報になってしまいますが、首都圏~仙台間の臨時便などの案内をこちらでまとめました。

 

首都圏~仙台間の移動手段まとめ(2/20 8:00現在)

空路で移動する

まずは断トツに早いのが空路になります。 今回 仙台~羽田空港間に臨時便が就航しています。ANA/JALに加えてスカイマークも2/18より運航を開始します。

三社合計して8往復になりますが、2/20,21の両日はJALが1往復追加して運行します。

JALは2/24までの運行、ANAは2/23までの運行が基本となっています。2/24以降もANAは27日まで運航しています。

仙台空港アクセス線も運転再開していますので、こちらが一番早く移動する方法ではないでしょうか?料金は普通運賃で約20,000円になっています。スカイマークが15,000円で若干安くなっています。

JALhttps://www.jal.co.jp/jp/ja/

ANAhttps://www.ana.co.jp/

スカイマークhttps://www.skymark.co.jp/ja/?bc=1

 

鉄路で移動する

鉄路については常磐線経由のひたち号が乗り換えもなくスムーズに行けます。普段は3往復だけですが、臨時でいわき止まりのひたち号2往復を仙台まで臨時快速として延長運転しています。ただし、臨時快速の運転は2/23日までになりますので、お間違いのないようにしてください。

時間は4時間半~5時間程度。運賃・特急料金も10,000円弱で済みますので、そこそこ早くでも安く……という時にはおすすめです。

また、2/21からにはなりますが、那須塩原~仙台間で臨時快速の運行が開始されます。こちらはかなり利便性が良く、乗り換え時間込みで4時間で仙台まで行けます。

陸路(バス)で移動する

最後に陸路になります。こちらは便数が一気に増えて、昼行便・夜行便合わせて35往復。また、会社によっては一便につき複数台で運航することもあるとのことです。

確認したところ、Willerやさくら交通などの増便は2/24までとなっているようですので、こちらもお間違いのないようにしてください。

お値段は運航会社によりまちまちですが、鉄道と同じか安いくらいになります。また、夜行便があるので時間を有効に使えます。

Eigneer Traveller
Eigneer Traveller

※JRバス東北によれば、バスタ新宿発の便に予約が多くなっているようです。東京駅や大崎駅を出発するような便を探すと、空きが多くと思われます。

昼行便

 

夜行便

発車オーライネットhttps://secure.j-bus.co.jp/hon/

JRバス東北https://www.jrbustohoku.co.jp/

Willer Expresshttps://travel.willer.co.jp/

宮城交通http://www.miyakou.co.jp/top.php

京王バスhttps://www.keio-bus.com/highwaybus/

さくら交通https://www.489.fm/

東北急行バスhttps://www.tohoku-express.co.jp/

そのほか移動ルート

そのほかのルートになるとどうしても乗り換えが発生してしまいます。代表的なルートですと・・・

  • 仙台~(福島・郡山:東北本線)~那須塩原~(東北新幹線)~東京
  • 仙台~(空路)~大阪伊丹空港~(空路)~羽田空港
  • 仙台~(バス)~会津若松~(会津鉄道・東武)~浅草

などがあります。状況に応じて使い分けください。

 

まだまだ余震が多く続いているようですので、皆様ご安全に!!

コメント

  1. […] まだ見えません。こちらで、首都圏~仙台間の臨時便などの案内が出ていますがhttps://www.engineer-traveler.com/?p=433、実際スマートな移動手段や値段に関してリサーチしてみたいと思います。 […]

タイトルとURLをコピーしました